元気に食べて春を謳おう~その12~ネパール料理・BOTA

最終更新日 2019年4月8日

ページID 050020

印刷

ネパールからやってきたカピールさん(39)は

柏の街をとっても気に入っている

来日してすぐ大阪の料理店で働きながら暮らしていた

ほどなく上京して首都圏で住むところを探した

そしてカピールさんは柏を選んだ

そして11年、奥様と柏で暮らしている

カピールさんに聞いてみた

なんで柏を選んだのか?

カピールさんはニコニコしながら

ネパールなまりの日本語で答えてくれた

え~とデスネ・・・マズは・・・

安いデスネ~家賃安いデス~!

アトは・・・カシワ何でもアリマスネ~便利デスネ~

アトは・・・ドコにでもスグ行けマスネ~

東京チカイデスネ~便利デスネ~

アトは・・・安全デス、安心デス、治安イイデスネ~

うむ、大正解、模範的回答です

柏の不動産屋も同じことを言うだろう

カピールさんは料理人だ

2年前に独立してネパール料理店BOTAを開いた

柏駅から徒歩6分、ホワイト餃子を通り過ぎてすぐだ

かしわカレー図鑑の編集長がポツリとつぶやいた

「ワタシが今、いちばんハマってるのがBOTAのカレーです」

ほう・・・なるほど、そこまで言い切るか

じゃあ編集長オススメのダルバート?なんすかソレ・・・

うん、まあ、じゃあそれ、頂こうじゃないか

カピールさん、ダルバートランチ一丁ください!

ボタ01

ダルバートランチセット890円

ほう・・・プレートなのね、いろいろありますね

で、これをお好みで御飯にかけて食べると・・・ナルホド

ダルバートってのはネパール語で定食って意味なの?へぇ

この茶色いスープがダルと言ってネパールの味噌汁みたいなモノ

ドレドレ・・・ズズ・・・おおお!これだけでも美味しい

なんか薬膳っぽいですね、自然食っぽい、イイ感じですよ

で、ダル、カレー、チャツネ、サグ、を混ぜてと

イタダキマ~ス!モフモフッ!

おおお!新感覚!カレーのような、淡いエスニック料理のような

優しい香ばしさと、どこか懐かしい・・・ゴキュゴキュ・・・美味い!

いやいや、オレも随分カレーを食べてきましたよ

でも、こんな味は初めて、しかも美味しいときてる

スパイシーとゆうよりも、素材の味のハーモニーだよね

いや~長生きはするもんだなぁ

御飯も美味しいよね、なんか白米と微妙に違う

こんな美味しいのに890円でいいの?

これ神田カレー街だったら1500円だよ、間違いない

「ランチ高いと、お客サン来ナイデスネ~」

ああ、まあ、いきなり1500円ランチじゃ高いかぁ、そうかぁ

「デモ、夜はチョット高いデスネ~」

ああ、そうなのね・・・ハッハッハ

で、奥様は柏に居て、娘さんはネパールの学校に通ってる

じゃあ娘さんは、おばあちゃんっ子ってワケね、フムフム

ちょっと編集長、そのナンちょうだいよ

モグ・・・うおぉぉ!?これも美味しいじゃないの

カピールさん、すごいね、ナンでも美味しい

それはダジャレなのか?いやいや、まあ・・・違いますよ

うん、ご馳走様!また来ます、絶対!

ボタ02

カピールさん(左) ネパールの国旗はカッコいいですね~

結構、柏には多国籍な料理屋が増えてるんですよね

で、みんな美味しい

カピールさんが言うには柏にネパール人、多いそうです

ネパール人向けの日本語学校もあって

みんな一生懸命に暮らしている

カピールさん、お店がもっともっと繁盛するとイイですね

お祈りしてます


それにしてもダルバート

いま、これを書きながら思い出すだけで

また食べたくなってきた

胃袋が足りないなぁ・・・フフフ

(つづく・・・ホワイト餃子も食べたいしなぁ)

情報発信元

パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート