柏カフェガイド~NO.9~KOUMAカフェ

最終更新日 2018年6月25日

ページID 046720

印刷

連日・連夜のロシアW杯ですっかり寝不足です

昨夜も90歳の母親と「一緒に日本vsセネガルを観ようッ!」

ってコトになったんですね

で、24:00から試合を観始めたんですけど

やっぱり母も高齢だからでしょうか

開始5分前ぐらいからソファーでグ~グ~寝てるんですよ

ハーフタイムに「そろそろ寝る・・・」と言ってベッドへ

いやいや、既にキックオフから寝てたんですけど

先日の日本vsコロンビアは、22:00キックオフだったので

母も後半途中まで頑張って観てたんですけどね

サッカーで何が起ころうと、眠くなったら寝る!

このマイペースが母の健康の秘訣なんでしょう


そんなワケで「母は強し!」ってコトでして

子育て真っ最中の柏ママが集うとゆう

柏の葉キャンパス駅から徒歩7分

花野井にある「KOUMA CAFE」に行って来ました

こうま01
 カフェオーナーの石村育子さん(39才)も子育て真っ最中

こんにちは~オジャマしますよ~

へぇ・・・ちょっと奥まったトコにある普通の一軒屋ですね

これ絶対にカフェだってわかりませんよ

これ近所の人もカフェの存在知らないでしょ?

だって見た目、家ですもん、家

育子さん、それでいいんですか?え?いいの?

一人でやってるから、目立たないぐらいが丁度イイ?なるほど


育子さんは10年前に埼玉県川口市から柏に越してきて

現在は柏たなかのマンションに住んでいるそうだ

で、3年前からこのKOUMA CAFEを経営している

御自身でも子育てをしていて

子連れで行けるカフェが無いな~と思ってたそうだ

で、お子さんも小学校に上がって時間ができたので

カフェ始めちゃえ~!とココを開店した

お店は玄関でクツを脱いで入る方式

ま、普通の家に入るのと同じ

で、小さなテーブルが3~4個

2階は絨毯にソファーが置いてありまして

まあ、家ですね、家

育子さんは小物も大好きで全国から取り寄せた

小物も店内で販売している

さらに育子さんはスイーツも大好きで

柏市内でスイーツを手作りしているパティシエさんと契約して

カフェで食べられるようになっている

つまり育子さんの大好きな「カフェ・小物・スイーツ」を

子育てしながら満喫できる、育子さんの為のカフェですね

でも「カフェ・小物・スイーツ」好きなママさんが

柏には沢山いるワケなんですよね

そんなママさん達がココに集うワケですね

じゃあ早速ですけど小物拝見・・・じゃなくてスイーツを

ええ、オレは子育てもしてないし

小物も特に・・・ええ、スミマセン


こうま02

おおおおおッ!美味しそう!スイーツ3点セット!

じゃあまず左のフルーツタルトからイタダキマ~ス!

パクッ・・・クハァッ!いやいや、これはミズミズしいですね

ジュジュ・・・うんうん、フルーツが生きてますよ~モグモグッ

これは「ベイクまめふじ」製なんですか・・・へぇ

じゃあ次~

これはショコラですね

こ~ゆ~定番ケーキが難しいんですよ

だってほら、みんな知ってる味でしょ?

どれどれ・・・モグッ・・・ヌヌヌ、これは?

おおおッ!ナッツ入りじゃないっすか!香りが効いてる

おお、ムグムグ・・・おおッ これは美味しいですよ!

じゃあ次~

これはチーズケーキですね

こ~ゆ~定番の・・・それはもういい?はいはい

モグッ・・・おおッ!なんとラムレーズン入り!

なかなかアイデア豊富なパティシエさんですね

「あきらパン」製なんですか・・・へぇ

いやでもアレですよ

子供には、このケーキ、贅沢ですよ

だって、子供って一瞬で食べちゃうでしょ?

繊細な細工や味を確認もせずにバクッと一口ですから

一粒500円のゴディバだって2秒で食べますからね

ありゃ~もったいないです

オレなら・・・

まず眺めてデザインや細工を楽しむ

つぎに香りを楽しむ

次にペロリとひとなめして風味を楽しむ

そしていよいよカリッと一口噛んで楽しむ

で、コーヒーでブレイク

そして二口目をカリッと・・・

このループでチョコ一粒で15分は楽しみますね、エエ

それを子供達はパクッですよ!

一口ですよ!

これはイカンですよ育子さんッ!

え?なにを興奮してるのかって?

あ、これは失礼

いや~でも今日は楽しかったです

柏が子育ての街と言われている一端を垣間見ました

みんな楽しそうで幸せそうで

オレも嬉しくなりました

でもさ、ママカフェがあるならパパカフェもあっていいよね

さらに50代オヤジカフェがあってもイイじゃないかッ!

そうだ!あるべきだぁぁぁッ!

あ、ゴメン育子さん、また興奮しちゃった・・・

これからも子育てに、カフェに、頑張って~!

(つづく・・・90歳カフェも作ってあげてください)

情報発信元

パッパラー河合の とことん!KASHIWAマイ・ラブ


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート