第16回 国道16号、大井交差点付近

最終更新日 2018年10月3日

ページID 047810

印刷

国道16号

(昔)建設中の大井交差点付近

遠くに柏隧道が見える、トンネルは1本だけでした。当時の沼南町は農家集落に囲まれ山林と畑一面の風景で,国道16号の周囲もかつては田畑が広がっていました。昭和40年頃

昭和38年(1963年)には大井と大島田の間が未舗装のままで開通し、昭和45年(1970年)念願だった野田から千葉までの間が開通して交通量が一気に増加しました。

国道16号

(今)現在の国道16号大井交差点 平成30年(2018年)8月

国道16号線 

(今)柏印西線より国道16号大井交差点を望む 平成30年(2018年)8月

国道16号線

(今)現在の国道16号大井交差点 平成30年(2018年)8月

国道16号線

(昔)建設中の国道16号大井付近

右手に見える中学生は、社会科の授業で現地を訪れたものです。昭和42年(1967年)

国道16号線

(今)現在の国道16号大井交差点より右手エリカ・マンションを望む 平成24年(2012年)

16号線

(昔)エリカ・マンション付近での農作業(のろし掛け)の様子

後方にトーメンマンション柏沼南エリカ建設工事の看板が見えます。昭和49年(1974年)秋

国道16線

(今)田んぼから見えるエリカ・マンション

エリカ前の国道16号を挟み田園が広がっています。平成27年(2015年)7月

国道16号線

(昔)国道16号沼南大井方面より柏隧道を望む

当時は片側1車線。台地を切通しコンクリートでトンネルをつくり土で覆いました。

昭和41年(1966年)

国道16号線

(今)現在の国道16号エリカ・マンション付近

右手にエリカ・マンション正門入口、遠くに柏隧道が見えます。平成25年(2013年)12月

国道16号線

(昔)建設中の国道16号

文京区立柏学園下の柏隧道(現、柏トンネル)から大井方面を望む。昭和41年(1966年)

国道16号線

  (今)柏隧道から見た国道16号

大井交差点方面・平成23年(2011年)

国道16号線

(昔)未舗装の国道16号

柏隧道から沼南大井方面を望む。昭和42年(1967年)

国道16号線

(今)柏隧道から見た国道16号

大井交差点方面を望む。平成23年(2011年)

情報発信元

かしわ今昔再発見~昔を知り、今を知る~


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート