【第118号】カシニワ沼南地域バスツアー

最終更新日 2019年11月22日

ページID 052887

印刷

【第118号】カシニワ沼南地域バスツアー

去る、11月14日、カシニワ制度を運営している「柏市みどりの基金」主催で、柏市の東部地区(沼南エリア)のカシニワを巡るツアーに参加しました。

カシニワとは、かしわの庭。地域共有の庭。みんなで楽しめる緑を増やして、町全体を緑に囲まれたガーデンにしていこうというもの。

2013年から始まり、今年で8回目。毎年5月に市内のカシニワを一斉公開するイベントもされています。

今回は、沼南地区で公開されている「カシニワ」を地域の関係者とめぐりました。参加者は10名余。

見学したカシニワは

①増田さん宅

②シンフォニーの会

③ル・パルタージュ

④藤ヶ谷ハーブ野草園

⑤大島田里山クラブ の5か所でした。

増田さん宅の写真は撮りませんでしたので ②からその様子をお伝えします。

===
②シンフォニーの会

スマートガーデン刈込坂と称して、東武バス停、刈込坂の前にあります。メンバーの方の日々の努力により四季を通じて楽しめるようになっています。

a

a

③ル・パルタージュ

家庭菜園(ポタジュ)を楽しむ東柏のコミュニティーガーデン。

国道16号線柏トンネル下の農道に面したところにあり、花・果樹・野菜を混色した家庭菜園づくりを目指してるとのこと。
おいしい焼き芋をごちそうになりました。

a

aa

a

④藤ヶ谷ハーブ野草園

ハーブ薬草など180種類を植栽し、身近な薬草植物を観察し、利用できる地域の庭を目指しているそうです。ベンチなどを置いて休憩所もあります。管理が行き届いてきれいな庭でした。

a

aa

a

⑤大島田里山クラブ

小鳥のさえずりの中で椿・アジサイ・ヤマユリなどの山野草を愛でながら森林浴が楽しめそうです。
沼南近隣センターの近くにあります。筆者は、この近くに40年住んでいますが、まったく知りませんでした。

a

aa

aa 
こちらも会員の方ががんばっていました。

今回は、筆者の所属してるカシニワの、メンバーでもあるヒガンバナの「一球会」を代表して参加したのですが、
来年度は、オータムフェアの開催も計画されてるようで、わがヒガンバナも見ていただきたく大いに期待しています。

以上、バスツアーの報告でした。

最後にいつもの日の出です。 11月8日です。
a

それでは次回また。

情報発信元

柏人への道(ぐる~っと手賀沼)


電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート