【第113号】トイレのうれしいお話

最終更新日 2019年9月20日

ページID 052124

印刷

【第113号】トイレのうれしいお話

今回は、うれしい話をします。この4月から手賀沼自然ふれあい緑道の指定管理業者が変わり、S社になりました。緑道を毎日管理するチームのリーダーは、女性のHさん。緑道を利用する仲間から賞賛の声が上がっています。
なんとその場所は、トイレ。特に曙橋駐車場横のトイレは、毎日の清掃で、本当に気持ち良く利用できます。これは、朝5時ごろのトイレの様子。

a
女性のリーダーらしく、気づかいが随所に見られます。
・トイレットペーパが虫で汚れないようにビニールをかけています
・ペーパーの補充も確実に行っています
・優しいことばも、掲示しています

・トイレの芳香剤もセットしてくれています

・毎日毎日、見回り、きれいに清掃をしていただいてます

aa
とくに、ありがたいことは、今まで数年間、汚かった<蛍光灯カバーの掃除>をしていただいたことです。本当に気持ちよく、利用できます。ありがとう。

夜間でも照明がついていますので、虫などが入ってきます。汚れやすいんですね。

aa
この下の写真は、掃除する前の蛍光灯カバーです。いかにも汚らしいですね。

あ
ということで、今回は、うれしい話でした。S社さん、今後ともよろしくお願いします。

【手賀沼ヒガンバナ情報】
例年ですと、この場所にヒガンバナが咲き乱れるのですが
残念ながら、今年は開花は一週間以上遅れているようで、9月20日現在咲いていません。

<夏水仙>
a

下の写真は9月7日に撮ったものですが<夏水仙>と言われるヒガンバナ科ヒガンバナ属の多年草です。
毎年、ヒガンバナの開花に先行して、きれいな花を見せてくれます。

aa

きれいですね。

a
来週の後半あたり、この場所にヒガンバナが咲き乱れるでしょう。
次回は、ヒガンバナ特集です。お楽しみに。

情報発信元

柏人への道(ぐる~っと手賀沼)


電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート