【第11号】手賀沼の源流を探る ~こんぶくろ池と弁天池~

最終更新日 2014年5月23日

ページID 018683

印刷

先週に引き続き<カシニワフェスタ>の模様をお伝えします 

t【手賀沼の風景、たのしい出来ごと、めずらしい出来ごとをお伝えします】


今週の手賀沼

1
5月16日 4:51
2
5月17日 6:44

e【手賀沼周辺で行われたの催しものの予告、スナップをお伝えします】

18日まで、カシニワフェスタが開催されてました。

手賀沼の源流は、どこか皆さんご存知ですか? 柏市内では2ヶ所と言われています。一つは正連寺にある<こんぶくろ池>、もう一つは隣接する同じく<弁天池>です。
このほか、かつ
鎌ヶ谷市粟野<入道池> 佐津間の<瓢箪池>となども源流と言われています。今回は<こんぶくろ池>、<弁天池>の情報をお伝えします。


カシニワフェスタ:<市民で育てる100年の森>(NPO法人こんぶくろ池自然の森)

こんぶくろ池と弁天池

3
こんぶくろ池
こんぶくろ池は柏市の北部、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅の北西、柏ICの南東、
柏市正連寺に位置しています。池の広さは、大きくはないのですが、周囲にはまだ広範囲に
緑が残されています。森の中には、弁天池もあり、林の中をぬって小川の流れがあります。
こんぶくろ池と弁天池から流れ出た湧水は<手賀沼の源流>として地金掘より大堀川をへて
手賀沼に流れ込んでいるそうです。
また、自然の遊水地と森の中をながれる小川が作りだす

湿地環境が豊かな自然を作りだしています。
「ぐる~~と手賀沼」は、柏市の北部まで及んでいます。


なんで<こんぶくろ池>というか?
こんぶくろの語源は、<小袋>に由来するそうです。小袋とは。米を入れて神社などに
参拝する時に持って行った米袋のことを指すこの地方の方言だったと言われ、
池の形がその小袋(米袋)に似ていることから、そう呼ばれるようになったそうです。
1
クリックで拡大
2
クリックで拡大
4 5
6
こんぶくろ池わくわくツアーも開かれていました
7
左:弁天池  右:こんぶくろ池

8

弁天池

9 9
10
資料もあります
11
カシニワスタンプラリー6か所達成!!

                   

カシニワフェスタ:<ガーデンローズフェスタ> ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ

1
柏市南部の国道16号線を少し奥に入った東武バス沼南営業所の近くに
ガーデン藤ヶ谷ゴルフレンジ があります。駐車場のフェンスに植えられた薔薇が
きれいに咲いていました。
2 3
4
5 5
6 7
8 9

伝説【歴史ある手賀沼に伝わる物語をお伝えしまっショ】 
久しぶりに掲載です。前回五話は4月18日。今回で<藤姫伝説>は【完】

藤姫は大きなウナギにうまれかわって・・・

藤姫伝説(其の六)

1
拡大します

2

 最後に・・・

 こちら、<カシワニ>くん!。カシニワと間違わないでね!!
ki
kashiwani© KIC2009

また、来週、バイバイ!!
 


 

© kuma3 H26.5.23

情報発信元

柏人への道(ぐる~っと手賀沼)


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート