The World of Brass 2018 in 柏の葉

最終更新日 2018年6月1日

ページID 046434

印刷

皆さんこんにちは!
5月もあっという間に終わり、もうすぐ梅雨入りかもしれませんね。

時間は経ってしまいましたが、5月12日(土)にさわやかちば県民プラザ・柏の葉公園で「The World of Brass 2018 in 柏の葉」が行われました。
今回はその様子をレポートしたいと思います!

この「The World of Brass 2018」は東関東吹奏楽連盟の主催行事で、千葉県・神奈川県・茨城県・栃木県の4県の代表が集い、マーチングを中心に、ステージ演奏や、ホール演奏などが繰り広げられる行事です。
午前中はマーチング初心者団体がマーチング指導者から講習を受けることができる「マイ・ファースト・ドリル」、柏の葉の公園の屋外ステージで行われる「森の音楽会」、さわやかちば県民プラザのホールで行われる「ホールコンサート」が同時に行われました。

柏市内からは「マイ・ファースト・ドリル」に柏市立酒井根小学校が参加!
マーチング指導者の方からマーチングの基本動作、歩き方などを学び、簡単な曲で実際にマーチングの動きを午後の発表会に向けて作るという非常に濃い時間を過ごしました。
午前中だけでどうにかなるの!?と思う方もいるかもしれませんが、子供たちの吸収力を侮ってはいけません。
みるみるうちにマーチングができるようになっていきました。

さらに「森の音楽会」には柏市立柏高校吹奏楽部1年生が参加。
なんとこの時期に1年生だけで30分にわたるステージ!!それも市立柏高校1年生は最初と最後の2回ステージで曲も入れ替えてくるのだから本当にすごいとしか言いようがありません。
歌あり、踊りありの素晴らしいパフォーマンスも見せてくれました!!
1

ちなみにこの森の音楽会、スタートからどんどんとお客様が増えていき、今までにないくらい多くのお客様が演奏をご覧になっていました。
2

お昼からは「公園内パレード」。パレードには12団体が参加。
柏市内からは柏市立柏高校吹奏楽部の2・3年生が参加し、柏の葉公園競技場から柏の葉公園内の四季の広場まで約600m、往復で1.2kmパレードしました!
四季の広場では、パレード出場全団体による合同演奏も。
とても心地よい天気の中、公園内の沿道にはたまたま遊びに来ているお客様も。
非常に多くのお客様に囲まれてのパレードでした。
3
4

午後は、さわやかちば県民プラザのアゴラにて、「マーチング発表会」。
東関東4県から23団体が参加しました。
1番目に登場したのは、柏市立柏高校吹奏楽部の2年生一部によるマーチング演奏。
4月下旬から5月上旬にかけて行った中国演奏旅行で披露した、基本動作を入れたマーチングを披露しました。
5

10番目に登場は柏市立酒井根小学校。
前述のとおり、午前中に「マイ・ファースト・ドリル」で練習した演奏演技を披露。
本当に午前中に練習しただけなの!?と疑いたくなるような完成度の素晴らしい演奏・演技を披露してくれました!
6

最後に登場したのは柏市立柏高校吹奏楽部。
いつも通りの市立柏高校ワールド全開。会場内は拍手喝采でした!!
7

このように大盛況で終えた「The World of Brass 2018」。
来年の東関東吹奏楽連盟主催の「The World of Brass 2019」は茨城県・ひたちなか市で開催予定ですが、柏の葉でも同様のイベントを行います。
目で楽しめるマーチングを今年これなかった方は是非とも来年いらっしゃてはいかがでしょうか?

情報発信元

柏人への道(吹奏楽)


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート