谷沢健一監督率いるYBC柏が全日本クラブ野球選手権大会出場!

最終更新日 2019年8月22日

ページID 051724

印刷

 y1

(左から 小松直樹部長兼マネージャー、田山豊監督兼投手、浦崎裕理主将、谷沢健一総監督)

柏出身の元プロ野球選手、谷沢健一さんが総監督を務める、柏を拠点に活動するクラブチーム、YBC柏が、3年ぶり3回目、野球のクラブチーム日本一を決める全日本クラブ野球選手権大会に出場することが決まりました!

YBC柏は社会人選手が平日の仕事のあとや土日に練習している、社会人硬式野球のクラブチームです。プロでもないし、企業チームでもない、独立リーグのチームともまた違う、アマチュアのクラブチームになります。仕事との両立をしながら練習に励んでいます。しかも練習場所は利根川の河川敷、決して恵まれた環境とは言えません。

y4

そんな中で勝ち取った全日本クラブ野球選手権への出場、今年は何が違ったのか、何が強みだったのか。谷沢総監督は、今年2月に長年指揮をとっていた監督に勇退してもらい、新たにピッチャーでエースの田山豊(たやまゆたか)選手を監督兼投手に任命しました。がらっと人事を変えることにより、野球の質を高め、今の時代の野球にあったチームに変えていったと言います。田山選手も、YBCに恩返しができるよう更に頑張ろうと意欲がわいたそうです。

y2

また、主将の浦崎裕理(うらさきひろまさ)選手は、5月に敗退した都市対抗野球予選の敗退がチームを変えるきっかけになったと言います。気のゆるみから不本意でふがいない負け方をしてしまった試合、このままではだめだ、このままではいつまでも同じことの繰り返しだ、と危機感を感じたそうです。練習から意識を変えていかないと終わってしまうと若い選手に伝え、技術面というよりも、とにかく一戦必勝だという勝利への執念、メンタル的な強化を図っていきました。とくに、アマチュア野球の大会はトーナメントの一発勝負が多いので、勢いにのってしまえばそのまま勝ち進むチャンスもあります。今年の都市対抗野球大会がいい例で、誰も優勝候補として注目していなかったJFE東日本が勢いにのり、あれよあれよという間に初優勝したのを思い出しました。もちろん勢いだけではないですが、とはいえ、実力的にはそこまでの差がないクラブチーム、どこのチームにも優勝するチャンスがあるが故、勢いも大事、そして1試合にかける勝利への執念が大事なのだと感じます。

y3

決して恵まれているとは言えない環境の中で、YBC柏で野球を続け、そして結果を出していこうと熱い想いを注いでる原動力は一体何なのか、それは純粋に「野球が好き」という気持ちでした。ここで活躍している選手たちは皆、中学、高校、大学ときっと注目され続けていた選手たちだし、それなりに恵まれた環境のもと野球をしてきた人ばかりだと思います。そんな彼らがなおも野球を続けていきたいと感じるのは純粋に野球が好きな気持ちだけなのだと感じました。今は、企業のチームも、多かった時代の半分くらいだと言います。社会人でも野球を続けていく受け皿自体が少なくなってきていると谷沢総監督。そんな中で、今でも硬式ボールを使って本気の戦いができる、ましてや、西武ドームといった大舞台で野球ができるなんてこんなに幸せなことはない、自分たちは恵まれているんだ!と、田山選手が教えてくれました。この大会で優勝すれば、次は、大阪ドームで行われる、第45回社会人野球日本選手権大会が待っています。利根川河川敷から日本一へ、まさにフィールドオブドリームスなんだと。

y5

柏には大好きなラーメン屋さんもあるし、将来は柏に住みたいんですよ、と浦崎選手。チームの中にも柏に引っ越してきた選手も多く、みなさん柏の街が大好き。柏はやはりサッカーのイメージが強いけど、野球もぜひ好きになってもらいたいと、オフシーズンはティーボール教室で市内の小学校をまわり野球体験させてくれる活動もしています。何より、YBC柏が勝つことによってさらに柏市民にも野球ファンが増えるという想いをもって日々頑張ってくれています。

「いい大人がボールもってバットふって、必死に戦う姿を見にきてほしい。そして何か感じてくれたら嬉しい。」そう選手のみなさんは言います。

柏市役所では、応援バスツアーも企画しているので、この機会にぜひ、野球が好きなひともそうでない人も、一度、大人の甲子園とでもいえるこの熱い大会を見にいっていただきたいです。

YBC柏 応援バスツアー詳細はこちら

YBC柏は2005年に設立され、約15年、地元密着で頑張っていました。何事も続けていくとはとても大変なこと。YBCがこの先、20年、30年と続いていけるように、柏市民のみなさんの力でぜひ後押ししてください!

せ~の!カシスポ応援したいっっ!!4つ勝って、目指せ!社会人野球日本選手権大会!!!

情報発信元

柏人への道(カシスポ)


電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート