手賀沼エコマラソンはとても魅力的なマラソン大会~一般エントリー開始~

最終更新日 2018年6月4日

ページID 046449

印刷

 え1

今年もエントリーが始まりました!第24回手賀沼エコマラソン。今年は10月28日日曜日に行われます。すでに大会に向けて準備が始まっている、手賀沼エコマラソン事務局の方にお話をお伺いしました。

通年にわたり活動している事務局のみなさん。市民エントリーが始まり、一般エントリーもはじまるのでだんだんと忙しくなってきます。

今まで中止になったことはありませんが、昨年は雨がひどく開催が危ぶまれました。そんな中、参加した方はみなさん完走、ボランティアの方も全員参加しました。

2年前にコースが少し変わり、ランナーの皆さんがより走りやすくなりました。また以前から日本陸上競技連盟の公認コースではありましたが、昨年から公認大会になり、連盟に登録しているランナーの方は手賀沼エコマラソンで出した記録が公式記録として認められるようになったのです。この大会で世界記録が出る可能性もでてきました!

え2

公認大会となりましたが、この手賀沼エコマラソンは市民マラソン大会ということを大切にしています。そして3つの大きな目的があります。1.手賀沼の浄化、2.参加者の健康増進、3.地域振興、です。この3つの柱はブレずに守り続けていきたいと事務局長の古川喜一さんは強く想いを話してくださいました。

そして以外と知られていないのが、この手賀沼エコマラソンが、マラソン大会100選に何度も選ばれているということです。運営、参加者ともに認められた大会でもあります。

そして、医務体制が整っていることでも有名です。3か所の救護所、救急車3台待機、もちろん医師や看護師も待機していますが、医師ランナーやポリスランナー、日本赤十字社の救護隊もいます。またボランティアの皆さんにも救護訓練があり、マラソン大会に最も重要な安全安心ということに重きをおいています。

eko

そしてなんといっても手賀沼エコマラソンの魅力はそのコース。手賀沼の豊かな自然を眺めながら、とても走りやすいコースとなっています。また都心に近い大会で、八の字一周コースはあまりないです。大会会場までの交通の便も良いので、ランナーにとってとても良いことづくめです。また初心者の方が走るのにも適しているそうです。

私も会場に行ったことがありますが、ボランティアの方も選手を歓迎、応援してくれ、とても励みになります。ぜひ、企業ボランティア、市民ボランティアの皆さんも募集していますので、興味がある方は大会事務局に連絡してみてください。

え4

6月1日からは一般ランナーの受付がはじまります。

ここ数年でマラソン大会はとても増えましたが、手賀沼エコマラソンでしか味わえない魅力がたくさんあります。陸連に登録しているランナーの方は記録を出しに、初心者の方はマラソンデビューに、ぜひ、今年は走ってみませんか?

せ~の!カシスポ応援したいっっ!!

情報発信元

柏人への道(カシスポ)


このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、からお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート