柏市民公益活動育成補助金 平成29年度の交付団体

最終更新日 2017年6月2日

ページID 041093

印刷

柏市民公益活動育成補助金の交付団体

番号

団体名 代表者名 団体所在地・連絡先 活動分野 事業の内容
1 東葛LADS(ラディス) 岡 田和明 柏市千代田3-1-10 3.まちづくりの推進
  • 木造住宅耐震診断・改修・リフォーム工事の設計・施工のアドバイスと建築診断を行う。
  • 柏市、野田市の「木造住宅簡易耐震診断相談会」ヘの協力。
  • 市民向けに「耐震ミニ講座」を開催する。
2 柏の葉ポールウォーキングクラブ 武田 明 柏市西原7-5-2 1. 保健、医療又は福祉の増進
  • 28年度に、柏北部地域包括支援センターのご協力を得て効果のあった普及・啓発活動を柏市の他の地域包括支援センターにも展開したい。
  • 昨年発表になった室内用「アルポ」の紹介を含む出張体験教室の開催とポールステーションの設置をしたい。
体験者からコーチの目の付け所を要望されウエアラブルカメラを導入したい。
3 介護認知症の家族と歩む会 北川 邦彦 柏市柏豊上町22-11 1. 保健、医療又は福祉の増進 血縁・地縁の薄れた高齢社会の今日、加齢による高齢者世帯・独居・介護・病気(認知症等)などにより将来に不安を感じている市民が必要としている正しい情報の提供。身近にいて様々な不安を共感・共有してくれる人を増やす活動。
4 セバシナ研究会 倉重力也 柏市豊四季702-26 6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興 ボランティア整備地カナクソ山で驚くほど大きな“大株キンラン”を発見。千葉大(大和准教授)に依頼し、根の菌根菌のDNAを鑑定結果、特殊で稀有な共生菌が発見され、今後の深耕と共に、併行して比較データー取得の提案を受け、柏市の複数のキンラン自生地での調査等を支援する事とした。本題の解明に繋がれば柏市の自生キンランを将来、安定的に育成・保全出来る可能性を潜めており、一連の活動内容をシンポジューム、現地鑑賞会等を通じ公知・展開を図り、将来に向けての更なる保全に繋げたい。
5 暮らしの支援・
えんがわ
今村 靖子 柏市西原5-14-34 1. 保健、医療又は福祉の増進
  1. 高齢者及び子育て世代へのニーズに沿った生活支援活動。
  2. 柏市非営利団体連絡会、地域ささえあい会議に出席し、情報の把握と必要な支援活動を行う。
  3. 活動範囲の拡大、地域ニーズの把握を目的に、地域住民との各種交流会の開催及び各種イベントへの参加。
6 NPO法人
かしわこども食堂
外川 都美恵 柏市明原4-7-2 13.子供の健全育成 孤食の子供や親が忙しくコンビニ食等で済ませているこども達に食を通して心や体の育成に力を貸す。継続する事によって子供たちの居場所になり、地域の中で根ざすことによって、誰でも気軽に立ち寄れる場にすることが柏の地域づくりにもなる。
7 バリアフリーシネマサークル「チーム柏」 今野 正隆 柏市東上町4-4 1. 保健、医療又は福祉の増進 設立当初からの目標であった、障碍者も含めた全ての市民が集うことの出来る場として、映画だけでなく、様々な分野でのバリアフリー公演を企画していきます。
8 かしわ協働まちづくりネットワーク研究会 久保 亨 柏市花野井1535-115 3.まちづくりの推進  市民協働によるまちづくりを推進することを目的に、かしわ市民大学の卒業生や公益団体などのネットワークを構築し、まちづくりの担い手となるこれらの団体の持つシーズ(支援活動)とまちづくりのニーズ(需要)をマッチングする活動を行う。
 今年度活動は、アンケートやヒアリング調査を実施し、多様なシーズを持ち事業を実践している「柏市民活動公益団体」 や、かしわ市民大学の卒業生による活動から市民活動の持つ「シーズ」を把握。同時にまちづくりを推進する団体などの市民協働に対する「ニーズ」を把握し必要な情報を整理し、試行的なマッチング事業を進める。
9 柏観光プロダクション 高橋 浩之 柏市根戸470-25-307 4.観光の振興 柏市で遅れている「観光まちづくり」を推進することにより、市民のシビックプライドの醸成と市外からの交流人口の増加を図ることを目標に、「フットパス(補足)」の手法によるツアーの実施など、柏市の潜在的な観光資源を活かしたイベントを一年間通して複数回開催します。
(補足)「フットパス」とは
  • イギリスを発祥とし、森林や田園地帯、古い街並みなど地域に昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと(Foot)ができる小径(Path)のこと。
  • 近年、日本においてもさまざまな地域において、各々の特徴を活かした魅力的なフットパスが整備されてきている。
  • フットパスを整備することによって、地域が自分自身を見つめなおし、自らの良さに誇りを持つと共に、新たな地域づくりのきっかけにもなっている。
10 柏PapaShakeHands 奥田 純太 柏市東中新宿1-5-19 13.子供の健全育成 子供を持つパパが中心となって、子供と遊ぶことを通じて親子の交流を深めるだけでなく、パパ友のネットワーク化を図る。
日常、帰宅が遅い等の理由で子供と過ごす時間が足りないパパが、野外活動などの活動を通じて、ママとは違った力強さ、家とは違うパパの姿に触れ、親子関係を深めると共に、地域の子育て家庭との交流により、当事者(パパ)主体の地域の子育て支援を促進する。
また、パパ同士のネットワークを構築し、地域の中で「パパ友」のネットワーク化を図る。
11 ケアカフェかしわ実行委員会 濵田 将光 柏市みどり台4-13-18 1. 保健、医療又は福祉の増進 医療・介護・福祉分野の有識者による講演会を通じ、これまでとは違う連携の仕方などが学べる場所の提供をする。また、より多くの市民にもそれぞれに対しての理解を深めてもらい、将来の連携の在り方を学んでもらう。
12 シェーヌこどもの会 渡部(高橋) 
淑子
柏市柏1338-5 6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興
  • 子供から大人まで、三世代で楽しめる演目、内容のコンサートであり、さらに演者は、集まるお客様に満足のいく芸術性豊かな人材で展開する。
13 スポーツを通じた健康増進を普及する市民の会 斎藤 由紀 柏市逆井3-4-3 1. 保健、医療又は福祉の増進 参加者が、当会の事業に参加する次のステップとして、自ら継続的に健康増進活動を展開できるようにするための事業を行う。

情報発信元

地域づくり推進部協働推進課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7168-1033
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート