かしわ市民大学 第5期生が入学しました。

最終更新日 2015年6月29日

ページID 023821

印刷

平成27年6月20日(土曜日)にアミュゼ柏のプラザでかしわ市民大学第5期生の入学式が行われました。

第5期のクラスには「まちの魅力発見!地域観光プロデューサーになろう !」(通称:観光クラス)9名の学生が入学し、新たな分野での市民大学が始まりました。

はじめに副学長である関口副市長より学生へのメッセージが贈られ、学生は真剣な様子で耳を傾けていました。

関口副市長

続いて、観光クラスのコーディネーターである油原氏及びアドバイザーの浅井氏、また担当課である商工振興課の小島課長よりこのクラスの開設の目的や意義についてお話があり、メモをとる学生の姿が見られました。 

油原コーディネーター
油原コーディネーター
浅井アドバイザー
浅井アドバイザー

その後、学生、コーディネーター、アドバイザーでオリンテーションを行ない、今回のクラスにかける想いや今後のクラスの進め方についてコーディネーター及びアドバイザーから説明がありました。

また自己紹介やコミュニケーションの時間がとられ、笑い声も聞こえる和やかな時間となりました。

オリエンテーション風景

情報発信元

地域づくり推進部協働推進課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-0941
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート