大学コンソーシアム東葛

最終更新日 2015年5月8日

ページID 004965

印刷

1 設立までの経緯

 (1) 大学と柏市との連携によるまちづくり懇談会 第1回

  •  平成17年11月24日(木曜日)午後3時から
  •  柏市役所内会議室にて
  •  連携の現状と可能性(アンケート調査報告等)、大学・地域・行政のネットワークのあり方などについて意見交換

(2) 大学と柏市との連携によるまちづくり懇談会 第2回

  • 平成18年3月2日(木曜日)午後2時から
  • 柏市役所内会議室にて
  • 柏市の取り組み及び支援措置の活用、連携によるまちづくり推進体制 などについて意見交換

(3) (仮称)大学コンソーシアム柏 設立準備会

  • 平成18年7月27日(木曜日)午後2時から
  • 柏市役所内会議室にて
  • コンソーシアム設立趣旨の確認及び構成、内容等の検討

2 設立について

  • 平成23年9月、活動範囲が拡大していることから「大学コンソーシアム東葛」へ名称変更しました。(平成23年9月現在、11の大学と、我孫子市、流山市、野田市、松戸市、柏市が加盟。他にオブザーバーとして2大学が参加)
    これは、生涯学習や手賀沼の浄化、産業の振興、市民の健康づくり、国際化など、まちづくりの幅広い分野で民産学官の連携交流を深めて大学と地域及び大学間の協働を促進し、大学と地域社会がともに発展できる体制をつくっていこうとするものです。

コンソーシアムとは 個々では実現できない目的を実現するために、複数の団体や企業等が共同で形成するネットワークや連合組織のこと

3 概要

(1) 目的

  • まちづくりの幅広い分野において、民産学官の連携交流を深めることにより、大学と地域及び大学間の協働を促進し、もって大学と地域社会相互の持続的な発展と地域資源の好循環を生む体制の形成に寄与することを目的とする。

大学コンソーシアム東葛会則

(2) 構成

大学コンソーシアム東葛会員一覧

  • 大学 市内及び近隣の11大学(総会は教員及び事務職員各1名)
  • 行政 我孫子市、流山市、野田市、松戸市、柏市
  • オブザーバー 筑波技術大学、東京藝術大学

(3) 役員

  • 会長 柏市
  • 副会長 東京理科大学、麗澤大学

(4) その他

大学と連携したまちづくりの取り組み

4 これまでの取り組み

関連ファイル

情報発信元

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート