平成24年度協働事業についての意見が市へ提言されました

最終更新日 2012年11月27日

ページID 013385

印刷

柏市の協働事業提案制度に基づいて、平成24年10月7日(日曜日)に既存事業の見直しが、また10月11日(木曜日)に調整協議報告会行われました。
協働事業提案選考委員会はその結果を提言書にまとめ、平成24年11月8日(木曜日)に、市へ提出しました。

  • 既存事業の見直とは、採択~事業実施から5年経過し、現在も継続されている事業 が対象です。
    選考委員会が事業を再評価し、今後の展開について活かしていくために実施します。
  • 調整協議とは、選考会を通過した提案事業について、選考委員会の意見をもとに、提案団体・事業関係課・協働コーディネーター・協働推進課が提案内容のブラッシュアップを行い、次年度以降の事業実施を目指します。  

提言書提出時には、選考委員会と事業関係課との意見交換も行い、提言内容についての理解を深めました。

提出 選考委員会

1.提出日時

平成24年11月8日(木曜日)午前10時~11時まで

2.提出場所

柏市役所本庁舎3階 302会議室

3.提言概要

提言書の詳しい内容については、「協働事業の実施に向けて~平成24年度協働事業提案に基づく提言~」のとおりです。

採択事業3事業への提言

カシニワ制度を活用した地域住民による「オープンガーデンの会」の確

  • 実施団体名
    balloon
  • 事業関係課
    都市部 公園緑政課
  • 選考委員会の総合意見
    大学生・若者中心の団体から、本件のような先進的な協働事業が提案されること自体が、柏市ならではの特性であり、都市イメージの向上に大きく貢献する。このような協働を、市をあげて成功させることが重要である。

柏ALWAYS「私とまちの物語」プロジェクトチーム

  • 実施団体名
    柏ALWAYS「私とまちの物語」プロジェクトチーム 
  • 事業関係課
    生涯学習部 文化課
  • 選考委員会の総合意見
    市民への発信の機会を多く持つことは良いこと。さらに興味・関心を持ってもらえるよう、展示方法等に市民公益活動団体ならではの工夫をして欲しい。 

住み慣れた地域でのその人らしい暮らしをサポートする見守り事業

  • 実施団体名
    (特活)VAICコミュニティケア研究所柏センター  
  • 事業関係課
    保健福祉部 高齢者支援課  
  • 選考委員会の総合意見
    この事案については、行政と提案団体だけの協働で取り組むものではなく、行政が主導し、社会福祉協議会や自治会等の地縁団体だけでなく、NPOなどのテーマ型の団体も巻き込んだ、新しい地域福祉のプラットフォームづくりを進めるべき。 

既存事業の見直しに基づく提言

老いじたくあんしん相談室事業  

  • 実施団体名
    (特活)老いじたくあんしんねっと   
  • 事業関係課
    保健福祉部 高齢者支援課   
  • 選考委員会の総合意見
    報告会等を定期的に開催し、実施団体と事業担当課が、情報や市民ニーズを共有するなど、きちんとした協働体制ができている。 ただ、NPOや町会でも高齢者向けサロン等を実施し、悩み事を聞くという事業を行っている。より大きなニーズに応えるためにも、市役所内だけでなく、民間事業者やNPO、町会との連携も必要ではないかと考える。 

4.意見交換会での主な意見

  • 通常業務にプラスして地域課題解決のためにNPO等と一緒に協働の取組を尽力した職員には人事評価で加点して欲しい。
  • 協働での取り組みについては積極的に情報発信して欲しい。その分野における学会等で発表するということも有効だと思う。
  • 協働が盛んなまち、ということは、柏市の都市イメージにプラスに働くのではないかと思う。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部協働推進課

所在地 柏市柏一丁目7番1-103号 Day Oneタワー3階
電話番号 04-7167-0941
ファクス 04-7165-7323
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート