第13回 芹沢銈介作品展 芹沢銈介デザイン

最終更新日 2017年4月21日

ページID 012905

印刷

幾何文
「幾何文(半円並び)」

日本橋のざくろの襖の裾絵として染められた。

概要

  芹沢銈介といえば、型絵染の人間国宝として広く知られ、のれんや、着物等に染色の作品を多く残していますが、これらの作品をはじめ、他の仕事を見ていくと、その意匠やアイデアにデザイナーとしての「芹沢銈介」が見えてきます。デザイナーとしての芹沢銈介の視点からこれまでの作品や仕事を紹介します。

第13回 芹沢銈介作品展 芹沢銈介デザイン

 平成24年9月15日(土曜日)から平成25年1月20日(日曜日)まで

作品名 制作年 作品名 制作年
幾何文(半円並び) 1960年 いろは文四曲屏風 1958年
立涌幾何文 1956年 木の字 1971年
縄文のれん 1970年 縄のれん文壁掛 1955年
朝顔文のれん 1953年

風の字壁掛

1957年
山水の字のれん  1965年  寿の字壁掛 1974年
山並文地白縮緬帯 1954年 いろは文 1971年

縄文茶地帯

1974年 鯛泳ぐ文 1964年
カレンダー 1962 1962年 いろは 不詳
京の川(水上勉 作) 1965年 可否道(獅子文六 作) 不詳
型染燐票 下 1982年 型染小品集 四 1964年
芹沢銈介作蔵書票作品集 1970年 小型絵 一 1978年
球磨焼酎 六調子 包装 北海道民芸家具 花台
団扇 第15回ニュートーキョービール祭り 記念絵皿
ざくろ お品書き 日本航空 機内食メニュー

開催期間

『芹沢銈介デザイン』
同時開催『検地帳が語る柏の村々~その1~
平成24年9月15日(土曜日)から平成25年1月20日(日曜日)まで
開館時間:午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(祝日、振替日は開館)、展示替期間、年末年始(12月28日から1月4日まで)
入館料:無料

場所

柏市郷土資料展示室
郵便番号277-8503
千葉県柏市大島田48-1(柏市沼南庁舎2階)
(電話番号)04-7191-1450

情報発信元

生涯学習部文化課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7414
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート