妙照寺の杉樹

最終更新日 2015年7月2日

ページID 001430

印刷

概略

妙照寺の杉樹の写真
  • 場所
    柏市大井1070(妙照寺) 案内図
  • 指定種別
    柏市指定文化財(天然記念物)
  • 樹種
  • 法量
    幹囲6m

妙照寺の杉樹の概要

大井妙照寺の本堂右側の小高い台地に建てられている鐘楼堂のそばにあります。 根本からまっすぐ伸びた主幹は目通り幹囲約6mほどもあり、その上部に藁で編んだしめ縄がまわされています。
この杉樹は 、市内でも第一級の古杉と言え、年代こそ不明ですが、優に数百年は経過していると思われます。

(沼南町史編さん委員会 『沼南風土記』 1981年、沼南町教育委員会 『沼南の歴史をあるく』 1990年)

情報発信元

生涯学習部文化課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7414
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート