弘誓院の銀杏樹

最終更新日 2015年7月2日

ページID 001420

印刷

概略

弘誓院銀杏樹
  • 場所
    柏市柳戸612(弘誓院) 案内図
  • 指定種別
    柏市指定文化財(天然記念物)
  • 樹種
    イチョウ科イチョウ属 落葉高木  
  • 法量
    雄樹:幹囲4.2m
    雌樹:幹囲4.4m

弘誓院銀杏樹の概要

弘誓院境内にそびえる雌雄2本の銀杏樹です。本堂南側のものが雄樹で、西側のものが雌樹です。 雌樹には乳柱が発生しており、母乳の少ない婦人がこれを削り、煎じて飲むと乳に恵まれるという言い伝えがあります。

情報発信元

生涯学習部文化課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7414
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート