第7回 人間国宝芹沢銈介展 「いのり」 芹沢銈介と仏画

最終更新日 2017年4月21日

ページID 001325

印刷

じぞうぼさつ
地蔵菩薩像

 地蔵菩薩が、左手に宝珠、右手に錫杖を持ち、頭を丸め袈裟をつけた僧形の像で表されています。五色で美しく彩色された柔和な表情のお地蔵様です。
 1979年~80年にかけて頒布された「型絵染彩色仏画」5枚組の中の1枚です。

概要

芹沢銈介が手がけた、宗派を超えた美しい仏画作品の数々を紹介する企画展です。今回は新聞小説の挿絵や仏像、聖人の御影を中心にご覧頂きます。

第7回 人間国宝芹沢銈介展「いのり」 芹沢銈介と仏画 平成22年9月18日~平成23年1月16日

作品名

制作年

作品名

制作年

親鸞上人御影(赤衣)

1980年

十一面観音像

1980年

親鸞上人御影(白衣)

1980年

地蔵菩薩像

1980年

その珠持て来・花や花や・おけや梅の花笠や

不詳

不動明王

1979年

花よりも・花・そめの花

不詳

薬師如来像

1980年

極楽から来た (本)

1961年

釈迦三尊蔵

1979年

極楽から来た挿絵集

1961年

梵字「ア」(赤字)

不詳

極楽から来た挿絵(額)数点

1961年

梵字「ア」(白字)

1984年

上人頭光踏連図

1961年

観音様

不詳

阿弥陀佛

1961年

地母神

不詳

梵字「ア」

不詳

情報発信元

生涯学習部文化課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7414
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート