第7回企画展 柏はじまり物語 古文書と写真でたどる軌跡

最終更新日 2011年3月4日

ページID 001298

印刷

町制祝賀
町制祝賀(写真提供:鈴木健吾)

 大正15年9月15日、千代田村は柏町となりました。明治29年に日本鉄道海岸線(常磐線)が敷設されて以来柏は急速に発展を遂げていくこととなります。
写真は駅前通り(ハウディーモール)から旧水戸街道方面を臨んだ風景で、国旗の左手が現・イトーヨーカドー付近です。
 

概要

 江戸時代、柏村は水戸街道に沿って民家が点在する小さな農村でした。しかし、近代以降の鉄道・道路網の整備により、東葛飾地域の交通要衝地として劇的な変化を遂げていきます。今回の企画展では、当時の柏村の様子から柏駅周辺が現在の形となるまでを、村絵図などの古文書や写真資料を使って紹介します。

主な展示物
番号 種別 名称 年号 所在地

1

文書

柏村両組絵図

文政10年

個人蔵

2
 

文書

(江戸往還絵図)

年不詳

個人蔵

3

文書

柏村上組新田場図

年不詳

個人蔵

4

文書

豊四季浜海道絵図

年不詳

個人蔵

5

文書

下総国葛飾郡柏堀之内新田検地帳

享保15年

個人蔵

6

文書

下総国葛飾郡柏村検地帳

延享4年

個人蔵

7

文書

丑之御年貢受取覚帳

延享2年

個人蔵

8

文書

パンフレット類(丸井オープンほか)

(昭和)

ファミリ柏

9

文書

(柏村役場看板)

(明治)

個人蔵

10

写真

駅周辺変遷

(昭和)

個人蔵・柏市

11

文書

ポスター(柏まつり)

(昭和)

柏市商工会議所

12

文書

テレホンカード(柏まつり)

(昭和)

柏市商工会議所

13

文書

ポスター(花火大会)

(昭和)

柏市商工会議所

情報発信元

生涯学習部文化課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7414
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート