柏レイソルがルヴァンカップ決勝戦に出場します!

最終更新日 2020年12月21日

ページID 057315

印刷

7年ぶりに決勝の舞台へ!

--

(c)KASHIWA REYSOL


令和3年1月4日(月曜日)に開催されるサッカーの国内3大タイトルの1つである「JリーグYBCルヴァンカップ決勝戦」に柏レイソルが出場し、FC東京と対戦します。

7年ぶりの優勝を狙う柏レイソルを会場やテレビの前で応援しましょう!

試合情報については、Jリーグ公式サイト(外部リンク)をご覧ください。

ルヴァンカップ決勝戦

  • 日時
    令和3年1月4日(月曜日) 午後2時35分キックオフ
  • 場所
    国立競技場

対戦相手はFC東京!

FC東京とは(FC東京ホームページより引用)

FC東京ロゴ

FC東京は、前身である東京ガスフットボールクラブとして1935年に創部。現在、Jリーグディヴィジョン1に所属する男子サッカーチームです。クラブ所在地である調布市をはじめとして、東京都全体をホームタウンとして活動しています。
チーム名は、都民各層から幅広くサポートされる「都民のためのJクラブ」を目指す観点から、ホームタウン名「東京」という文字を入れた、シンプルで誰にもわかり易く馴染みのあるものとしています。

主なチーム戦歴
2004年Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
2009年Jリーグヤマザキナビスコカップ優勝
2011年Jリーグディヴィジョン2優勝
2011年天皇杯全日本サッカー選手権大会優勝

調布市のプロフィール(調布市ホームページより引用)

調布市は、東京都のほぼ中央、多摩地区の南東部に位置し、新宿副都心へ15キロメートルの距離にあります。武蔵野台地の南部の位置にあり、北に武蔵野の面影を残す深大寺の森、南にゆるやかに流れる多摩川など、市は豊かな自然に恵まれています。
一方、武蔵野の歴史と数々の史跡を持つ文化都市でもあり、市役所北側にある調布市文化会館たづくりは、市民の文化とコミュニティ活動がより発展する場となっています。
また、スポーツも盛んで、FC東京のホームグラウンドである味の素スタジアム(東京スタジアム)や、東京2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会会場ともなる武蔵野の森総合スポーツプラザが所在しています。
こうした恵まれた環境を活かしながら、豊かな文化・スポーツ活動を育むまちづくりを進めています。

柏市×調布市連携!ルヴァンカップ決勝戦応援企画を実施

対戦相手であるFC東京の本拠地である調布市と連携し、ルヴァンカップ決勝戦応援企画を実施します。

プロモーションイメージを作成!

両市でデザインやメッセージを考案した柏市VS調布市の構図でのプロモーションイメージを作成しました。

---

柏市×調布市ユニフォームデー

柏市・調布市の両市役所職員が、それぞれのチームのユニフォームやグッズを身につけて業務にあたります。

日時

  • 令和2年12月18日(金曜日) 午前8時30分~午後5時15分(J1リーグ最終節前日)
  • 令和3年1月4日(月曜日) 午前8時30分~午後5時15分(ルヴァンカップ決勝戦当日)

----

(12月18日に実施した様子)

情報発信元

地域づくり推進部スポーツ課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1133
ファクス 04-7167-6644
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート