YBC柏によるティーボール学校訪問事業を開催

最終更新日 2019年3月29日

ページID 020681

印刷

YBC柏によるティーボール学校訪問事業を開催

柏市では、平成24年よりホームタウン推進事業の一環として、YBC柏の協力のもと市内小学生を対象に学校訪問事業としてティーボール教室を開催しています。

今年は、事業の開催を希望する5つの小学校(柏市立豊小学校、柏市立風早南部小学校、柏市立風早北部小学校、柏市立大津ヶ丘第一小学校、柏市立大津ヶ丘第二小学校)において、合計422人の生徒が参加しました。

YBC柏からは斉藤主将を始め、4番バッターの白石副将、エースの田山投手、真家投手、伊藤選手、土橋選手、堀越選手、横山選手、鈴木選手、山口選手の合計10名の選手にご協力をいただき、打ち方、投げ方を実践を通して指導いただきました。

平成26年9月には全日本クラブ野球選手権大会でベスト4への進出を果たした全国で活躍する選手達に直接教えてもらえる貴重な体験に生徒達は目を輝かせていました。

校舎の屋上を軽々越えるボールを打つ選手の見本に生徒達は大興奮。終始笑顔の絶えない授業となりました。

バッティング指導 バッティング指導2

ティーボールとは

ティーボールは、平成23年に小学校の学習指導要領のベースボール型競技として例示されたスポーツです。

野球やソフトボールにとても良く似ていますが、バッターは、ホームベース後ろに立てたティーにボールを乗せ、止まっているボールを打ちます。

安全性を考慮し、柔らかいボールとバットを使用します。また、ランナーは、スライディングが禁止され、塁上の交錯を防止するため、駆け抜けても良いことになっています。

誰もが主役になれるように、1イニングにチーム全員が打席に立ちます。止まっているボールを打つため、野球未経験者、低学年児童でも楽しめるスポーツです。

ティーボール練習風景 ティーボールのバッター

情報発信元

地域づくり推進部スポーツ課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1133
ファクス 04-7167-6644
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート