輝くアスリート「柏の一番星」第26回 柏の跳人!柏なわとびクラブ世界大会へ!

最終更新日 2016年6月14日

ページID 019330

印刷

柏なわとびクラブ、世界への跳戦!

集合
(柏なわとびクラブの選手を含むチームJAPANでの集合写真です!)

柏市の手賀西小学校を拠点とする「柏なわとびクラブ」が、7月28日から香港で開催される「第10回世界ロープスキッピング選手権」に出場します。昨年12月に開催された第9回全日本ロープスキッピング選手権大会の成績上位者が出場できる同世界選手権。柏なわとびクラブからは10人の選手が出場し、世界40ヵ国2000人と技を競いあいます。

世界大会結果

 第10回世界ロープスキッピング選手権(柏なわとびクラブ所属選手、敬称略)

種目 結果
団体戦

ペアフリースタイル

(李大希・柳下誠)

3位

スピードリレー

(李大希・柳下誠・稲葉海哉)

2位
個人戦

フリースタイル

(中里水萌)

3位
ワールドカップ (日本チーム12名) 5位

柏なわとびクラブからは以上の4名がメダルを獲得しました!その他の選手の結果は日本ロープスキッピング連盟ホームページで

メダルにあと一歩届かなかった選手たちも、自己ベストの更新やミスのない演技など最高のパフォーマンスを見せてくれたとのこと。柏なわとびクラブのこれからの活躍にも期待しましょう!

選手、クラブの皆さんお疲れ様でした!

なわとびって奥が深い!

みなさんはなわとびの奥深さをご存知でしょうか?
柏なわとびクラブでは、私達にも馴染み深い短縄や大縄、近年流行をみせているダブルダッチなど、あらゆるなわとびを楽しみます。世界では「ロープスキッピング」という呼び名で親しまれており、個人種目、団体種目とに別れ、30秒~3分間の決められた時間内で跳躍回数を競うものや、フィギュアスケートのように音楽に合わせて技術点や構成点を競うものなどがあります。

3人跳び
2本の縄を使って3人が同時に跳んでいます!
DD一回転
ダイナミックな演技!1回転しながら跳んでいます。
2人跳び女子
トリッキーな跳び方。みなさんできますか!?
2人跳び男子
どうやって跳んでいるのか...。ペアの演技です!
4人で跳ぶ
こちらは4人の演技。迫力があります!
DD4人
ご存知ダブルダッチ!女の子のパワフルな演技です!

縄の種類もバリエーションに富んでおり、選手達は用途に分けて使い分けています。

ワイヤー
ワイヤーロープ。プラスチックコーティングされています。スピード種目や3重とびをしたい人にお勧めとのこと。
ビーズ
ビーズロープ。カラフルなビーズが連なっています。ロープの重さを感じやすく、コントロールしやすい。

代表の高さんは、「縄の持つ縁が仲間を繋いでくれる。ここでは技術も年齢も関係なく、なわとびを通してコミュニケーションが取れるんです」となわとびの魅力を語ってくれました。親も一緒に参加して、仲間も互いに教えあう。柏なわとびクラブには古き良き伝統が脈々と受け継がれていました。

表敬訪問を行いました

表敬訪問
(柏市在学の選手達と秋山市長で決めポーズ。左から、古川聖也さん、日浦あかりさん、渋谷果歩さん、李大希さん。)

7月4日に世界選手権出場を決めた柏なわとびクラブの選手達が市長を表敬訪問しました。
普段は元気な選手達も緊張していたようですが、最後には選手が市長に決めポーズをレクチャーする姿が見られるなど終始和やかなムード。世界選手権を同じチームで演技する古川さん、日浦さん、渋谷さんの3人は「面白い演技がしたい。技も見てほしいけど、表現を一番見てほしい。金メダルを目指す。」と大会への抱負を話してくれました。

指導

写真は市長にポーズを教える古川さん。

情報発信元

地域づくり推進部スポーツ課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1133
ファクス 04-7167-6644
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート