輝くアスリート「柏の一番星」第23回 柏スポーツフォーラム2014開催!

最終更新日 2016年6月14日

ページID 017887

印刷

「柏スポーツフォーラム2014」を開催しました!

平成26年2月23日(日曜日)、柏市民文化会館小ホールにおいて、トップアスリート等による講演を通じ、スポーツ活動へのきっかけづくりや必要なスポーツに関する情報を発信していくことを目的に 「柏スポーツフォーラム2014」を開催しました。

第1部 基調講演

古城氏 アップ
(古城氏の基調講演の様子です。)

第1部の基調講演では柏市出身で、昨年末に惜しまれながらも現役引退を表明した元読売巨人軍の古城茂幸氏(現在、ジャイアンツアカデミーコーチ)が「プロ野球を経験して~諦めている暇はない~」をテーマにご自身の経験を話してくださいました。多くの来場者は、普段見ることのないプロ野球の世界を感じ、興味深そうに講演に聞き入っていました。話のなかでは、失敗を恐れないことや、プレーに嘘をつかないこと、目の前のことに対して常に全力で勝負をすることなど、現役時代からのプレーの秘訣を教えてくださいました。

第2部 シンポジウム

全体
(シンポジウムのメンバーの方々です。)

第2部のシンポジウムでは、スポーツの持つあらゆる視点、可能性から「体罰・いじめ・肥満・発育等の課題に対し、スポーツの果たす役割は何か?」というテーマについてシンポジストの方々からご意見をいただきました。

「現代ではコミュニケーションが大事だが、スポーツはそのコミュニケーションに良い影響を与えることの出来るツールである。人間性を高めることにもつながる。スポーツは人間教育の下地になりうる。」と、今日においてのスポーツの可能性を感じさせてくれる一幕となり、質疑応答の時間でも、会場からシンポジストへ次々に質問があがるなど会場が一体となったイベントでした。

今回、御協力いただいたシンポジウムメンバーは次の方々です。

司会・原瀬瑞夫氏(原瀬整形外科クリニック院長)、シンポジスト・内藤久士氏(順天堂大学教授)/露木循(柏市スポーツ少年団本部長)/髙井千鶴氏(臨床心理士・柏市スクールカウンセラースーパーバイザー)/村中恵氏(管理栄養士・栄養教諭)、ゲスト・古城茂幸氏(読売巨人軍アカデミーコーチ)

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

集合写真
(母校である中央学院高校の野球部と古城氏との集合写真。)

情報発信元

地域づくり推進部スポーツ課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1133
ファクス 04-7167-6644
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート