輝くアスリート「柏の一番星」第10回 柏のボクサー 岩佐亮佑選手

最終更新日 2012年10月12日

ページID 013144

印刷

THE REAL ワールドプレミアムボクシング16

平成24年10月27日(土曜日)に東京国際フォーラムで開催されるワールドプレミアムボクシング のセミファイナルで試合に臨みます。

対戦相手は、メキシコのデビッド・デラモラ選手(24歳)で、昨年8月に行われた亀田興毅選手(亀田)に僅差の判定で敗れている相手です。

岩佐 亮佑(いわさ りょうすけ)選手

セレスボクシングスポーツジム所属

階級は、バンタム級。現在、日本バンタム級王者。WBC世界バンタム級9位。

平成元年12月26日生まれ 22歳。柏生まれの柏育ち。身長170cm

小学校:大津ケ丘第一小学校、中学校:大津ケ丘中学校、高校:習志野高校

元々格闘技に興味があったという岩佐選手は、中学2年のときにセレスボクシングスポーツジム に通い始め、元世界チャンピオンのセレス小林会長の指導を受け始める。ボクシングの名門校でもある習志野高校に進学し、3年の時に、選抜・インターハイ・国体の全てで1位になる「高校三冠」を達成した実績を持つ。

昨年11月に、第66代日本バンタム級王者となり、初の日本タイトルを獲得した。プロ転向後の成績は、13戦12勝(9KO)1敗。

現在は、船橋市内の会社に勤めながらジムに通っている。仕事は、普段の生活が乱れないように、また生活リズムや時間の大切さを感じさせるためにも。という小林会長のアドバイスもあったとのことです。

表敬訪問

10月5日(金曜日)に、小林会長とともに秋山市長を訪れ、10月27日(土曜日)に開催される『ワールドプレミアム』出場の報告をしてくださいました。

小林会長の写真

(小林会長)

才能を持っていても、試合で出すことができない選手はたくさんいる。(岩佐選手は)体形も、才能も恵まれているうえに、人一倍努力をしている選手。27日の試合はしっかりと勝って、世界を目指したい。

柏市民のみなさんにまだまだ認知度が低いので、もっともっと知ってもらって、地元の方々からたくさん応援してもらえるようこれからも頑張っていく。

岩佐選手の写真

(岩佐選手)

性格は、負けん気が強い。「強くなる!」という意識が他の人より強いと思う。メンタル的には弱い方だと思っていて、練習中でも「自分に負けた」と思うことが多く、「もっとやらなきゃ!」という気持ちになる。

現在日本チャンピオンだが満足はしていない。世界のベルトが欲しい。

会談中の写真
 

集合写真
小林会長、岩佐選手、秋山市長

情報発信元

生涯学習部スポーツ課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7399
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート