柏市教育委員会平成21年第8回定例会会議録

最終更新日 2011年3月1日

ページID 003671

印刷

1.日時

  • 平成21年8月27日(木曜日) 
  • 開会午後2時30分
  • 閉会午後3時23分

2.場所

沼南庁舎 501会議室(沼南庁舎5階)

3.出席委員

  • 委員長         小菅 あけみ
  • 委員長職務代理者    塚原 純
  • 委員          渡来 正明
  • 委員          前田 寿紀
  • 教育長         河合 良

4.委員及び傍聴人以外の出席者

生涯学習部

  • 生涯学習部長      猿渡 久人
  • 生涯学習部次長     石塚 幸男
  • 生涯学習課長      柴田 幸雄
  • 中央公民館長      足立 知哉
  • 沼南公民館長      額田 修
  • 少年補導センター所長  宮本 知史
  • 文化課長        友野 雅和
  • スポーツ課長      関  秀樹
  • 図書館長        成島 勉

学校教育部

  • 学校教育部長      野中 和彦
  • 学校教育部次長     藤江 美紀雄
  • 学校教育部次長     矢口 國男
  • 学校教育課長      山本 和寿
  • 学校施設課長      大久保 篤
  • 学校安全対策室長    佐藤 正志
  • 学校給食センター所長  村田 秀昭
  • 指導課長        秋谷 雅和
  • 教育研究所長      佐藤 進
  • 学校教育課副参事    佐藤 高市
  • 学校施設課統括リーダー 後藤 義明
  • 学校施設課主査     樋口 真一

事務局

  • 教育総務課副参事    籠  博郎
  • 教育総務課統括リーダー 大上 実
  • 教育総務課副主幹    岡村 秀明

5.傍聴に関する説明

委員長より、会議は原則公開(「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」第13条第6項の規定による)であることの説明、及び「柏市教育委員会会議傍聴規則」第1条の2第2項の規定に基づき傍聴者がいないことの報告があった。

6.開会宣言

7.前回会議録の承認

8.教育長報告

報告

生涯学習部長:教育長報告は全部で3件ございます。まず始めに、市議会平成21年第3回定例会についてご報告申し上げます。市議会平成21年第3回定例会は9月4日に開会いたします。質疑並びに一般質問は9月10日から17日までの6日間でございます。教育民生常任委員会は9月24日に予定されております。議案等採決は9月28日の予定でございます。次に提出予定議案でございますが、条例の一部改正が3件、工事請負契約関係が1件、財産の取得が3件など、合計17件が予定されております。教育委員会関係の議案につきましては、財産の取得に関する議案及び9月補正予算の2件を予定しております。なお、常任委員会の構成に変更がございました。これまで文教常任委員会として教育委員会所管事項のみを扱っておりましたが、今議会から教育民生常任委員会となり、教育委員会所管事項のほかに保健福祉部及び児童家庭部の所管事項も扱うこととなりました。

生涯学習課長:第25回オーバーナイトハイクについてご報告いたします。柏市青少年相談員連絡協議会主催の第25回オーバーナイトハイクが、平成21年8月22日から23日にかけて開催されました。参加者は総数1、028名でした。その内訳ですが、中学生は申込者865名に対して740名、同行協力者が120名、保護者や青少年相談員等の同行者が168名でございました。青少年相談員を中心に事前の準備を行いましたので、事故もなく無事に終了することができました。

指導課長:平成21年度全国学力・学習状況調査結果についてご報告いたします。平成21年4月21日に実施されました、全国学力・学習状況調査の結果が公表され、本日、文部科学省より柏市教育委員会及び市内の全小中学校に調査結果が送付されました。今後は教育委員会プロジェクトチームによる分析を行い、11月には結果を公表する予定でございます。なお、公表の際には調査報告書の作成とともに全国の平均正答率を100とした柏市の標準化得点を明示する方向で進めております。

質疑等

小菅委員長:文教常任委員会から教育民生常任委員会に変更されたとのことですが、所管の範囲はどのようになるのでしょうか。

生涯学習部長:保健福祉部と児童家庭部の所管事項も教育民生常任委員会に含まれますので、これからは併せて審議することになります。

小菅委員長:オーバーナイトハイクの参加者は、昨年度より多かったのでしょうか。また、コースの変更はあったのでしょうか。

生涯学習課長:参加者は昨年度より109名増加しております。コースにつきましては、周辺地域の騒音対策や安全対策として事前に青少年相談員と職員が下見をして、危険個所のチェックや雑草の生え具合等の調査を行いました。その結果、特に問題はありませんでしたので、同じコースで行いました。なお、昨年度は雨のため、急きょ休憩場所を柏の葉公園から十余二小学校に変えたということがありました。

河合教育長:新型インフルエンザの影響で参加率が低くなったのでしょうか。

生涯学習課長:毎年、棄権者は100名近くおりますが、今回はやや多くなっています。やはり、新型インフルエンザが影響していると思います。新型インフルエンザ対策は非常に大事なことですので、保健所や関係機関と十分協議して、全ての参加者に検温を実施しました。そのため、当日、参加できなくなった生徒もいるのではないかと思われます。

小菅委員長:消毒液等は用意されたのでしょうか。

生涯学習課長:安全面での配慮として、全ての会場に消毒液を設置しました。また、検温してこなかった生徒を想定して、体温計を70本用意し、37度を判定基準として会場で検温を行いました。

小菅委員長:全国学力・学習状況調査結果は、標準化した点数を各学校に知らせて、学校が分析するのでしょうか。

指導課長:各学校の点数は学校独自で分析できます。県や全国の平均点は公表されますので、柏市も公表していこうと思います。昨年度と比較してどうなのかという考察は必要と思われますので、標準化得点として公表したいと思います。

9.議事

説明

小菅委員長:本日は5議案が予定されておりますが、議案第4号「財産の取得の申入れについて」、議案第5号「平成21年9月補正予算(案)の教育に関する事務に係る部分について」の2議案は、柏市議会平成21年第3回定例会に係る議案です。現在議案作成段階にあるため、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第13条第6項但し書きの規定に基づき、非公開で審議したいと思いますが、いかがでしょうか。

非公開にて審議することについて全委員異議なく承認した。

議案第1号 教育委員会の権限に属する事務の管理及び執行の状況に係る点検及び評価について

説明

小菅委員長:地域住民に対する説明責任を果たすとともに、本市教育行政の充実を図るため、平成20年度における本市教育委員会の権限に属する事務の管理及び執行の状況に係る点検及び評価の結果に関する報告書を作成し、及び柏市議会に提出するとともに、公表したいので提案するものです。平成21年7月30日に開催した委員協議会において、事務局が作成した教育に関する事務の点検・評価中間報告書及び有識者懇談会委員からの中間報告書に対する修正・追加等に関する意見を踏まえた修正案の内容について協議したところです。その協議内容及びその後各委員から出された意見を踏まえ、ここに教育に関する事務の点検・評価報告書を作成いたしました。

質疑等

なし

採決結果

全委員賛成可決

議案第2号 柏市立小学校及び中学校通学区域規則の一部を改正する規則の制定について

説明

学校教育部長:柏市立柏第一小学校、柏市立柏第三小学校、柏市立柏中学校及び柏市立柏第二中学校の通学区域を変更したいので提案するものです。変更する通学区域は、柏駅東口イトーヨーカドー脇に建設中のマンションの通学区域を、柏第一小学校から柏第三小学校に、柏中学校から柏第二中学校にそれぞれ変更しようとするものです。変更の理由としましては、柏第一小学校と柏中学校の児童生徒数が増加しており、マンションが完成して190戸が入居することになると、柏第一小学校と柏中学校の児童生徒数がさらに増加し、教育環境の悪化につながることが懸念されます。なお、平成18年度に行われた通学区域審議会において、中高層共同住宅等が建築されることにより教育環境の悪化が懸念される場合には、その中高層共同住宅等だけの通学区域を変更することは妥当であるとの答申をいただいております。その答申に沿いまして、この議案を提出いたしました。

質疑等

渡来委員:柏第三小学校の通学区域に飛び地ができるわけですが、それについて地域住民からの反響はあったのでしょうか。

学校教育部長:この地域は通学区域が入り組んでいます。柏第三小学校への通学距離は1キロメートル程度であり、柏第一小学校への通学距離と変わらないため、地域住民からの反響はありませんでした。

前田委員:地図上では、柏第五小学校の方が近いように感じますが、なぜ柏第三小学校の通学区域としたのでしょうか。

学校教育部長:距離的には柏第五小学校の方が近いのですが、柏第五小学校は児童が増えている状況です。また、富勢小学校の通学区域である北柏地区周辺の道路が整備され、柏第五小学校に行きやすくなったため、将来的には通学区域を変更することも考慮しております。また、柏第五小学校に通学する場合は、国道16号を渡らなければならないという危険性も考慮しております。

採決結果

全委員賛成可決

議案第3号 柏市立小学校及び中学校職員服務規程の一部を改正する訓令の制定について

説明

学校教育部長:職員の勤務時間、休暇等に関する規則の一部を改正する規則(平成21年千葉県人事委員会規則第19号)の施行に伴い、所要の整備を図りたいので提案するものです。今回の変更に関しましては、職員の勤務時間、休暇等に関する規則の条項の番号が変わったための改正でございます。

質疑等

渡来委員:職員の深夜勤務は何時頃からでしょうか。また、職員勤務時間等規則第4号の3第5項又は第6項に該当する事由とは、どのような場合でしょうか。

岡村教育総務課副主幹:深夜勤務は、午後10時から翌日の午前5時までの間でございます。また、職員勤務時間等規則第4条の3第5項及び第6項の内容でございますが、育児を行う職員の深夜勤務の制限の請求手続等のところで、第5項は、請求がされた後、深夜勤務制限開始日とされた日の前日までに、請求に係る子どもが死亡した場合や同居しないこととなった場合などの事由が生じた場合には、請求がされなかったものとみなす、という内容です。第6項は、深夜勤務制限開始日以後、深夜勤務制限終了日の前日までに、同じ事由が生じた場合には、その請求は事由が生じた日を深夜勤務制限期間の末日とする請求であったものとみなす、という内容です。

渡来委員:教職員の深夜勤務とは、どのような場合が想定されるでしょうか。

学校教育部長:次回の教育委員会定例会にてお答えいたします。

採決結果

全委員賛成可決

10.協議

次回定例会予定

教育委員会第9回定例会

  • 日時:平成21年9月24日(木曜日)開会午後5時00分
  • 場所:沼南庁舎501会議室

11.その他

渡来委員:2学期が始まりますが、新型インフルエンザへの対応について教えてください。また、小中学校での理科の実験観察授業の割合はどのぐらいでしょうか。実験、実習、観察を充実させるための方策はあるのでしょうか。

学校教育部次長:柏市の小中学校においても、8月に酒井根中学校のバレーボール部で感染が確認されたことを皮切りに感染者が増えてきています。8月26日現在で、市立柏高校を含めますと31校で、感染者数が91名と報告されています。2学期開始と同時に児童生徒に急激に感染が広まることも十分想定されますので、感染拡大の防止策としては、スクールメールや学校のホームページで保護者あてに健康確認をお願いし、発熱やのどの痛みなどインフルエンザの症状がある場合は、医療機関で受診を勧めるとともに、始業式にも無理な登校はさせないよう通知することにしております。また、うがいや手洗いの励行についての文書を、教育委員会と校長の連名で始業式当日に全校に配布する準備をしております。また、年度当初に各学校に手洗い用の石鹸を配っておりますが、インフルエンザ対策として再度手洗い用の石鹸を購入して各学校に配るように準備をしております。また、学級閉鎖等に関する具体的な基準について、千葉県教育委員会から新しい基準が出されることになっておりますので、通知があり次第、各学校に通知をすることにしております。

渡来委員:無理して登校させないとのことですが、出席停止扱いはどうするのでしょうか。

学校教育部次長:ガイドラインが変わり、出席停止の要件が緩和されております。以前のように何が何でも出席させないとは言えなくなりました。本人に熱がありインフルエンザではないかというときには、医療機関で診察を受けて出席停止扱いになると思います。

指導課長:小中学校の理科教育は物質とエネルギー及び生命と地球の二つの領域で構成されております。1単位時間の中で予想を立てたり、考察やまとめをする時間も含みますが、小学校で5割程度、中学校で5割から6割程度の授業時間で実験観察を行っております。実験観察を充実させるため、柏市では中学校20校に理科実験助手を配置して理科実験器具の準備や補助にあたっております。平成17年度から全校配置になっております。また、理科支援員を市内の小学校15校に配置し、実験の準備や理科室等の環境整備にあてております。また企業関係者や大学教授等の特別講師をお招きして特別授業を行い、子どもたちの意欲や関心を高める工夫を行っております。また小学校では、理科実験が非常に苦手な教員が多くなっている傾向があります。今年度から小学校に教科担任制を導入して、理科専科を効果的に活用できないかということについて中原小学校に依頼を行い、現在研究を進めております。

小菅委員長:大学教授の特別授業はマイプラン事業の一環として行っているのでしょうか。

指導課長:千葉県の教育委員会が進めている事業です。リストの中から近隣の高校の先生に天体観察の特別授業をしていただいたり、モーターの仕組みや電気の起こり方について、企業から研究者を県を通して派遣していただき特別授業を組んでいる学校もあります。

小菅委員長:平和教育については、柏市はどのような方針なのでしょうか。

指導課長:平和教育については各教科の中で本来の教科書に載っているものと関連づけて行っています。例えば、戦争のことについては教科の中で行っています。最近は、市長部局と連携して、柏市在住の戦争体験者の体験談を聞くようなことにも取り組んでおります。

小菅委員長:埼玉県には平和資料館等があり、そのような場所で、教育委員会が後援して、(テレジンの子どもたちの)絵の展覧会を行ったりしています。柏市でもそのようなチャンスがある時には、ぜひ協力をお願いします。

12.閉会宣言

情報発信元

生涯学習部教育総務課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎3階)
電話番号 04-7191-7389
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート