地域とともにある学校づくり

最終更新日 2019年3月25日

ページID 000935

印刷

柏市では、家庭や地域の教育力を活かした活動の充実や地域人材の活用を行い、積極的な学校公開と情報公開などを通して、地域とともにある学校づくりに努めています。

1 学校評議員

学校評議員制度は、地域住民の学校運営への参加の仕組みを制度的に位置づけたものである。この制度により学校は、校長が行う学校運営に関し幅広く意見を聞き、必要に応じて助言を求め、さらに、学校運営の状況等を地域に周知することができる。

柏市では、学校評議員制度を平成14年度より柏市学校評議員要領に基づき導入し、柏市立小中高等学校では毎年約460人の学校評議員が委嘱されている。

毎年、学校評議員連絡協議会を開催し、学校評議員の資質向上と情報交換を行っている。

2 ミニ集会

千葉県教育長期ビジョン推進事業の一環として、平成12年度から「学校を核とした県内1,000ヵ所ミニ集会」が実施されている。ミニ集会の目的は、学校、家庭、地域社会の人々が直接教育について語り合うことで、3者の交流が生まれ、地域に開かれた学校づくり、そして活力のある地域コミュニティの形成につながっていくことにある。ミニ集会は、学校が核となり、誰もが自由に参加し、本音で教育を語り合える集会を、各学校の創意工夫をもとに開催するものである。

毎年、柏市内小中高等学校62校で開催され、参加者の総数は約4,500人。テーマは各学校で独自に決定しているが、「スマートフォン、ネット利用のありかたについて」「地域、家庭、保護者の連携のありかたについて」など多様である。

3 学校評価

学校評価の目的は、「学校運営の改善」「信頼される開かれた学校づくり」

「教育の質の保証・向上」にある。学校評価の結果を公表し説明責任を果たすことで、保護者、地域住民からの学校運営に対する理解と参画、協力を得て、信頼される開かれた学校づくりを推進することができる。

すべての柏市内小中学校、高等学校で学校評価が実施され、実施率100パーセントであった。

4 学校支援地域本部事業について

  1. 目的 地域全体で子供たちの学びや成長を支えるために、各中学校区ごとに地域住民と学校による「学校支援地域本部」を設置し、学校では教師が児童生徒と向き合う時間の増加、地域では世代を越えた交流の拡大を図る。
  2. 平成20年度からの取組み状況  
    • 柏中学校区・柏第三中学校区・柏第四中学校区・逆井中学校区・高柳中学校区に地域教育協議会を設置している。  
    • その取組を参考にして、他の市内小中学校でもコーディネーターを依頼し、学校支援ボランティアと学校との連絡調整を図り、学校を支援する体制づくりに取り組んでいる。  
    • 柏市学校支援コーディネーター連絡協議会を開催。
  3. この事業による成果  
    学校の積極的な情報発信や、地域住民への働きかけにより、多くの方に学校支援ボランティアとして活動していただけるようになった。  
    学校における教育活動が充実するとともに、地域と学校の協働意識が高まっている。  
    (例)
    • 学校図書館、読書活動の充実(柏中学校区、逆井中学校区)
    • 環境整備、美化活動の充実(全五校区)
    • ゲストティーチャーの活用(柏中学校区・高柳中学校区)
    • あいさつ運動の充実(柏第三中学校区)
    • 福祉教育、豊かな心を育む教育の充実(柏第四中学校区、高柳中学校区)
    • 行事支援の充実(逆井中学校区・高柳中学校区)
    • 体験活動の充実(逆井中学校区)
    • 部活動の充実(柏第三中学校区、逆井中学校区、高柳中学校区)
    • 地域ルームの設置と活用(柏中学校区、逆井中学校区、高柳中学校区)
  4. 課題と今後の予定  
    • この事業を広く市民に広報し、理解と協力を求めていく。  
    • 各地域の状況を踏まえつつ学校支援の充実を図る。

5 学校支援ボランティアについて

  1. 目的 保護者や地域住民を学校支援ボランティアとして登用し、子どもの教育環境の整備、安全の確保等のために活動していただく。
  2. 取組み状況  
    • 柏市の学校では、以前から多くの学校支援ボランティアの支援を得ている。その人数については、平成12年度は1,400名であったものが現在では約4,500名を超えており、人数の増加とともに、活動内容も多様化している。  
    • 教育委員会では、学校支援ボランティア保険事業により、その活動を支援している。
  3. 主な活動 
    • 授業支援 
    • 読書活動の充実 
    • 子どもの見守り・安全確保 
    • 環境整備 
    • 部活指導
  4. 今後の課題と予定 
    • 学校支援ボランティア保険事業の充実 
    • ボランティアの組織化とコーディネーターの育成

情報発信元

学校教育部指導課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎4階)
電話番号 04-7191-7369
ファクス 04-7191-7380
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート