令和2年度就学義務猶予免除者等の中学校卒業程度認定試験について

最終更新日 2020年7月20日

ページID 055491

印刷

中学校卒業程度認定試験とは、病気などやむを得ない事由によって保護者が義務教育諸学校に就学させる義務を猶予又は免除された子等に対して、中学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定するために国が行う試験であり、合格した者には高等学校の入学資格が与えられます。

就学義務猶予または免除とは

日本国民や日本の国籍を有する学齢の子の保護者に対して、就学義務が猶予又は免除される場合とは、学校教育法第18条により、病弱、発育不完全その他やむを得ない事由のため就学困難と認められる場合とされています。

受験資格

次の1から4までのいずれかに該当する方が受験できます。

  1. 就学義務猶予免除者である者又は就学義務猶予免除者であった者で、令和3年3月31日までに満15歳以上になるもの
  2. 保護者が就学させる義務の猶予又は免除を受けず、かつ、令和3年3月31日までに満15歳に達する者で、その年度の終わりまでに中学校を卒業できないと見込まれることについてやむを得ない事由があると文部科学大臣が認めたもの
  3. 令和3年3月31日までに満16歳以上になる者(1及び4に掲げる者を除く。)
  4. 日本の国籍を有しない者で、令和3年3月31日までに満15歳以上になるもの

日程

受験案内配付期間

令和2年7月6日(月曜日)から令和2年9月4日(金曜日)まで
(各都道府県教育委員会及び文部科学省にて配布)

出願期間

令和2年7月6日(月曜日)から令和2年9月4日(金曜日)まで

(注)令和2年9月4日(金曜日)の消印有効

試験日

令和2年10月22日(木曜日)

結果発表

令和2年12月1日(火曜日)発送予定
(注)お手元に届くまでは数日かかる場合があります。

その他

受験案内及び願書の入手方法、その他試験の詳細につきましては、以下の文部科学省ホームページより御確認ください。

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/sotugyo/1263188.htm(外部リンク)

情報発信元

学校教育部学校教育課

所在地 柏市大島田48番地1(沼南庁舎2階)
電話番号 04-7191-7367
ファクス 04-7191-1212
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート