選挙管理委員会ってどんなところ?

最終更新日 2016年5月1日

ページID 018432

印刷

平成28年度 選挙管理委員会事務局プロフィール(運営方針)

選挙管理委員会事務局長からのメッセージ

事務局長
長妻敏浩選挙管理委員会事務局長 

柏市では昨年8月に、柏市議会議員選挙を執行いたしました。市民の皆様のご理解によりまして、滞りなく終えることができました。ありがとうございました。また、ご協力をいただきました関係者の皆様に対しましては、改めて深く感謝申し上げます。

今年度は任期満了に伴う選挙が2つ控えており、7月に参議院議員通常選挙、来年3月には千葉県知事選挙がございます。これらの選挙に当たっては、公職選挙法等を踏まえて適正かつ公正に公務を行い、これまで当選挙管理委員会が培ってまいりましたノウハウを職員間で共有し、執行態勢の最適化に努めてまいります。また、有権者の皆様にとって投票しやすい環境づくりにも引き続き取り組んでまいりますので、大切な一票を放棄することなく、是非とも投票所に足を運んでいただき、投票行動を通じて政治に積極的にご参加くださることを希望しております。

選挙管理委員会が取り組むこと

  • 各種選挙の管理及び執行に関すること
  • 選挙の記録統計に関すること
  • 明るい選挙の啓発宣伝に関すること
  • 明るい選挙推進協議会に関すること

事務局の資源

組織構成
職・課名 常勤

再任用
(短時間)

臨時 その他 合計
事務局長 1 1
事務局 6 6
  • 事務局職員合計7名、うち正規職員7名(全正規職員(2,610名)に占める割合0.3パーセント

平成28年度当初予算

  • 一般会計 159,194,000円(一般会計全体(124,570,000,000円)に対する予算割合0.1パーセント)
  • 特別会計 0円

事務局の主な課題と対応・取り組み方針

課題1 適正で効率的な選挙の執行

課題内容

選挙の管理執行に当たって、公職選挙法等の規定を遵守し適正かつ公正な選挙を実現するとともに、有権者の利便性及び公務能率をバランスよく向上させることが求められます。

対応・取り組み方針

投票・開票、立候補届出等の選挙事務全般を円滑に推し進め、業務内容によっては 人材派遣会社等の民間資源を最大限に活用するなどして事務を効率化させ選挙関係経費の抑制に努めます。また、有権者の投票機会を確保するなど投票しやすい環境づくりに取り組みます。

課題2 投票率の向上

課題内容

昨今の投票率の凋落傾向に歯止めをかけ、投票率を向上させるための効果的な方策が必要です。

対応・取り組み方針

選挙時に行う啓発活動に関しましては、効果的な啓発活動を行うため明るい選挙推進協議会と協働して棄権防止を呼びかけていきます。また、選挙権年齢が引き下げられたことを踏まえ、特に若年層に対しては教育機関と連携し、具体的な方法により政治意識の涵養に努め投票率の向上を目指します。

平成28年度の主な事業

参議院議員通常選挙・千葉県知事選挙の管理執行

選挙人が投票しやすい環境を整えることに着目し、また、公職選挙法の内容に沿って、十分な準備を行い、円滑に選挙を実施して参ります。

  • 目標
    適正で効率的な選挙の執行
  • 関連する課題
    投票率の向上
  • 予算 参議院議員通常選挙 77,419,000円 千葉県知事選挙 67,218,000円

啓発活動の充実

選挙時には、選挙管理委員会及び明るい選挙推進協議会の双方が効果的な啓発事業を計画的に実施し、すべての有権者に棄権防止と投票参加を訴えていきます。 特に、投票行動が消極的な傾向にある若年層に対する働きかけに重点を置いた啓発活動を積極的に実施するほか、将来有権者となる子供たちの政治意識の育成にも努めていきます。

  • 目標
    投票率の向上
  • 関連する課題
    政治意識の涵養
  • 予算
    1,450,000円

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート