発言順位6 上橋 泉議員

最終更新日 2015年9月9日

ページID 024876

印刷

1 市立柏病院建てかえについて

  1. 意見交換会の第一巡が終るのはいつ頃か
  2. 意見交換会での議論の中間集計が出ているか
  3. 市長への報告書と議事録の客観性に問題はないか。両者のすり合わせはされているか
  4. 第二巡が終了するまでは凍結を解除しないと約束できるか
  5. 広報の市側の説明に、異論があることを広報で明記できるか
  6. 城西大学の伊関友伸教授によると、病院経営の鍵はマネジメントの能力に尽きるらしい。市長はマネジメントの問題に触れることなく、立地だけで病院経営が改善向上するとしたが、いかなる根拠をもって、そのように考えるのか
  7. 新病院の立地を決める前に、病院経営のプロ集団に市立柏病院の経営監査をしてもらってはどうか

2 プラスチックゴミの分別について 

  1. 「プラ」表示のないプラゴミはどのように分別するのか。プラゴミに紙が張ってあるときはどのように分別すべきか。洗えばリサイクル分別できるものを洗わないで可燃ごみに出してよいか
  2. 働く女性のためにプラゴミの分別基準を大まかで簡単明瞭なものにする必要があるのではないか
  3. 容器包装リサイクル法の求める分別の複雑さからリサイクル分別を後退させている自治体がふえていないか
  4. 資源プラゴミの一部を不燃ゴミに回しても埋立ての余地は十分あるのか
  5. 資源プラゴミの一部を焼却に回しても柏市の清掃工場は耐え得るのか
  6. 市民に厳密な分別を要求して資源回収しても、一体何%のプラゴミが再資源化されているのか
  7. 柏プラネットの負担を軽減するためにも、資源回収するプラゴミを、一目でリサイクルゴミとわかるものだけに絞り込んではどうか

3 少子化対策と感性教育について

  1. 全国で広がっている保護者の一日保育者体験を幼保両園で行なってはどうか
  2. 小中高生の保育体験授業を始めてはどうか

4 介護保険の大改訂について 

  1. 一部介護保険事業の総合事業への移行により柏市の財政負担がどれだけふえるのか
  2.  在宅介護促進策によって在宅介護がふえているか
  3. (2)により介護離職を減らしてゆけるか
  4. 介護職の定着に効果が出てきているか

5 あけぼの山農業公園について

アスレチック設備の復活はできないか

6 D街区再開発ビルについて 

  1. 1階2階に風俗遊戯施設が入るのを止められないのか
  2. 3階柏市全面賃借は(1)と関係がないのか
  3. 柏市が3階を全面賃借するようになった経緯を包み隠すことなく、話の発端から説明してほしい。第三者の働きかけの有無も説明してほしい
  4. 3階の賃料、指定管理者料、ユーティリティの総コストから市民ギャラリーの同種の総コストを引いた純コスト増はいくらか

7 市場移転失敗の責任について

  1. 6月議会で「財政基本原則の維持が難しくなったためPFIを検討した」との答弁であったが、財政基本原則は用地取得の原則ではなかったのか
  2. 3月議会でPFIには用地取得は含まれないと答弁された。用地と建設運営の財源は別建てで計画を進めて来ていたのではないのか
  3. 本多市政の末期には、誰の目にも用地問題が移転のネックになっていることが明らかだった。建設運営手法の検討前に用地問題の結論を出すべきではなかったのか
  4. この結論が早ければ、市の賠償責任も免責ないしは大幅に軽減されていたのではないか

情報発信元

議会事務局議事課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎6階)
電話番号 04-7167-1451
ファクス 04-7167-0698
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート