議会事務局ってどんなところ?

最終更新日 2020年7月1日

ページID 045857

印刷

議会事務局プロフィール

議会事務局長からのメッセージ

松山局長
松山正史事務局長

皆さんこんにちは、議会事務局の松山と申します。
議会事務局は、庶務課、議事課の2課で構成され、17名の職員が市議会の代表である議長の命を受けて働いています。

二元代表制の下、議会が議事機関として政策立案・行政監視などの機能が十分に発揮できるよう市議会を補佐しているのが議会事務局です。

柏市議会では、議会を身近に感じていただくため、本会議場での大型スクリーンを使っての資料提示や視聴環境に適した議会中継、会議録検索などわかりやすい議会を心がけています。また、中核市市議会議長会総会において、2年連続審査員特別賞を受賞した議会だより(Gikai-plusかしわ)は「見やすく・わかりやすく・読みやすく」をテーマに発行しております。

今後とも、市民の皆様に開かれた身近な議会であるために、常に適正な事務執行を心がけるとともに、市議会に関する情報をホームページや議会だよりを利用して積極的に公表し、説明責任を果たすことに努めてまいります。

議会事務局の主な取り組み

  • 政務活動費に関すること(庶務課)
  • 議長・副議長の秘書業務(庶務課)
  • 議長会に関する事務(庶務課) 
  • 市議会の運営事務に関すること(議事課)
  • 議会だよりの発行 (議事課)

令和2年度 議会事務局の方針と取り組み

方針1 開かれた議会・情報発信の推進

課題内容

  • パソコンやスマートフォンの高性能化や通信の高速化など、視聴環境の進歩に適合した議会中継の実施
  • 開かれた議会として、議会中継、会議録検索や議員の政務活動の透明化の実施

取り組み

  • 市議会定例会のインターネット中継を行い、デジタル配信を実施
  • 会議録検索システムの活用、政務活動費の収支報告書をホームページ上で公開

方針2 適正な議会運営の推進

課題内容

  • 柏市議会の政策立案、行政監視などの機能が十分に発揮できるよう議会運営事務のさらなる適正化 

取り組み

  • 柏市議会の政策立案に資する法務能力の向上
  • 法改正等に準拠した議会制度の変更への適切な対応