高齢者のよい歯のコンクールが開催されました

最終更新日 2019年7月22日

ページID 051099

印刷

令和元年7月4日に「高齢者のよい歯のコンクール」が開催されました

柏市では毎年(一般社団法人)柏歯科医師会と共に「歯と口の健康週間」に関連したイベントをおこなっていますが、その一つに「高齢者のよい歯のコンクール」があります。参加の条件は「80歳以上で自分の歯が20本以上ある方」(8020達成者)です。

今年度のコンクールは7月4日(木曜日)におこなわれ、25名のかたが参加されました。

最優秀者のかたは80歳で28本の歯が全て残っており、治療した歯は1本もありませんでした。

それでは、コンクールの様子をご紹介します。

会長と

(左)柏歯科医師会長 (右)最優秀者

集合
たくさんのかたが参加されました
審査中
お口の中を審査中
最優秀者
最優秀者

参加者アンケートの結果

参加者のかたに歯科健診等に関するアンケートにご協力いただきました。どの項目についても、平成28年度に実施した柏市民健康意識調査結果よりも数値が高く、歯や口に関する意識の高さが感じられる結果となりました。

アンケート1アンケート2
アンケート3アンケート4

(補足)グラフ中の「柏市」は平成28年度柏市民健康意識調査の結果

8020達成者は2人に1人

厚生労働省から発表された歯科疾患実態調査の2016年調査分によると2016年時点で、「80歳で自分の歯が20本以上ある人(「8020達成者」と呼8020ぶ)」は推定で51.2パーセントに達したことがわかりました。これは前回調査2011年の推定値40.2パーセントを大きく上回っています。

今や、80歳以上の2人に1人は8020達成者です。

生涯、自分の歯でおいしく食事がとれるよう、毎日の口腔ケアと、かかりつけ歯科医での定期健診を習慣化していきましょう。


8020

情報発信元

柏市保健所 健康増進課 健康増進担当

所在地 柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1256
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート