平成31(2019)年度風しん抗体検査について

最終更新日 2019年3月28日

ページID 045666

印刷

妊婦の感染予防のために、柏市では、「風しんの第5期定期接種に係る風しん抗体検査」及び「柏市風しん抗体検査」を実施します。

妊娠中の感染を予防するために、風しん抗体検査を受け、十分な抗体がない場合には、風しん予防接種を受けましょう。((注意)現在、妊娠している、または妊娠の可能性がある女性は接種を受けることはできません。また、接種後2か月間は避妊が必要です。)

風しんとは

風しんは、風しんウイルスの飛沫感染によって発症します。約14~21日の潜伏期間があります。その後、淡い色の赤い発しん、発熱、首のうしろのリンパ節が腫れるなどの症状があらわれます。また、せき、鼻汁、目が赤くなる(眼球結膜の充血)などの症状がみられることもあります。また、大人がかかると、関節痛がひどいことも特徴と言われています。妊婦が妊娠早期に風しんにかかると、先天性風しん症候群と呼ばれる病気により、心臓病、白内障、聴力障害、精神発達遅滞などの障害を持った赤ちゃんが生まれる可能性があります。

風しんの第5期定期接種に係る風しん抗体検査について(平成31(2019)年度開始)

「予防接種法施行令の一部を改正する政令等の施行等について」に基づき、風しんの第5期定期接種に係る抗体検査を実施します。

風しん抗体検査、風しんの第5期定期予防接種について(風しんの追加的対策)を参照してください。

柏市風しん抗体検査

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)及び厚生労働省健康局長通知「特定感染症検査等事業について」に基づき、柏市風しん抗体検査事業を実施します。
風しんの抗体検査は、風しんに対する免疫があるかどうかを調べる血液検査(採血)です。

1 対象者

次の1から4の全てを満たす柏市民が対象

  1. 次の(1)から(3)のいずれかに該当すること
    1. 妊娠を希望する妊娠前の女性
    2. 妊娠を希望する妊娠前の女性の夫
    3. 妊婦の夫
      (補足)夫とは、事実上婚姻関係と同様の事情にある方(生活空間を同一にする頻度が高い方)を含む。
  2. 過去に風しん抗体検査を受けたことがない
  3. 過去に風しんの予防接種(麻しん風しん混合(MR)ワクチンを含む)を受けたことがない
  4. 過去に風しんにかかったことがない

平成2年4月2日から平成13年4月1日生まれの方は予防接種歴をご確認ください

平成20年度から平成24年度までの5年間、中学1年生あるいは高校3年生相当の年齢の方を対象に、2回目の定期接種が原則麻しん風しん混合(MR)ワクチンで実施されています。母子健康手帳等でご確認ください。

2 期間

平成31年4月1日(月曜日)から 平成32(2020)年3月31日(火曜日)まで

3 実施場所

(補足)柏市内指定医療機関以外で風しん抗体検査を希望する方は、償還払いの手続きが必要です。

「7柏市内指定医療機関以外で風しん抗体検査を希望する方へ」をご確認ください。

4 受け方

  1. 柏市内指定医療機関に事前に連絡
  2. 健康保険証を持参し受診
  3. 医療機関設置の「柏市風しん抗体検査申込書(兼)受診票」を記入
  4. 検査を実施
  5. 結果説明
  • 医療機関により、風しん抗体検査の検査キットの種類、ワクチンの供給量、接種状況等が異なります。接種を受ける前に、直接医療機関にご確認ください。
  • 血液検査を受けてから結果説明まで2~3週間程度かかることもあります。検査結果は必ず、検査を受けた医療機関で説明を受けてください。
  • 検査結果説明日も期間内である必要があります。平成32(2019)年3月に抗体検査を受ける場合はご注意ください。(期間を過ぎた場合は、全額自己負担となります)

5 費用

無料(柏市内指定医療機関で検査をした場合)

(補足)申請手続きは不要です。

(注意)上記の対象とならない方は、全額自己負担となります。

6 柏市風しん予防接種費用助成について

風しん抗体検査を受けた結果、抗体陰性または低抗体価の方を対象に、風しん予防接種費用助成を実施します。
詳しくは「平成31(2019)年度風しん予防接種費用助成について」をご覧ください。

7 柏市内指定医療機関以外で風しん抗体検査を希望する方へ

自己負担にて医療機関での検査実施後、払い戻し(償還払い)の手続きが必要となります。費用の一部を助成します。

申請方法

柏市保健所健康増進課窓口(ウェルネス柏3階)に来所または郵送

申請に必要なもの

  1. 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(風しん抗体検査)(ワード2007以降形式 20キロバイト)
    助成金申請書(兼)助成金実績報告書(風しん抗体検査)(PDF形式 129キロバイト)
  2. 助成金交付請求書(風しん抗体検査)(ワード2007以降形式 18キロバイト)
    助成金交付請求書(風しん抗体検査)(PDF形式 77キロバイト)
  3. 領収書の写し
  4. 風しん抗体検査結果がわかる書類(氏名、検査実施日、医療機関名、検査内容、検査結果がわかるもの)
  5. 振込先金融機関通帳またはカードの写し(口座番号がわかるもの)
  6. 印鑑
  7. 委任状(本人あるいは同一世帯以外の方が窓口で申請する場合
    【委任状】柏市任意予防接種費助成金(風しん抗体検査)(ワード2007以降形式 14キロバイト)
    【委任状】柏市任意予防接種費助成金(風しん抗体検査)(PDF形式 47キロバイト)

ご利用されている端末やソフトウェアによって書類の体裁が崩れる場合がありますため、必要に応じてPDFのデータをご活用ください。
審査には1~2か月程度かかります。審査の結果助成対象と認められた場合、後日指定の振込先に助成金を振り込みます。

助成費用

検査法により助成上限額が異なります(上限額を超えた分は、自己負担となります)。

償還払い申請受付期間

平成31年4月1日(月曜日)から 平成32(2020)年3月31日(火曜日)まで 
(補足)健康増進課窓口での受付は平成32(2020)年3月31日(火曜日)17時15分までとなります。郵送の場合は、3月31日(火曜日)当日消印有効です。

情報発信元

柏市保健所 健康増進課 健康増進担当(予防接種)

所在地 柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7128-8166
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート