平成31(2019)年度柏市風しん予防接種費用助成について

最終更新日 2019年4月1日

ページID 045665

印刷

風しん抗体検査を受けた結果、抗体陰性または低抗体価の方を対象に、風しん予防接種費用助成を実施します。

1 対象者

次の1及び2を満たす柏市民 

  1. 風しん抗体検査の結果、HI抗体価16倍以下相当と判定された方
  2. 次の1から3のいずれかに該当すること
    1. 妊娠を希望する妊娠前の女性
    2. 妊娠を希望する妊娠前の女性の夫
    3. 妊婦の夫

(補足)事実上婚姻関係と同様の事情にある方(生活空間を同一にする頻度が高い方)を含む。

ただし、次の1、2のいずれかに該当する方は、費用助成の対象外です

  1. 風しん(麻しん風しん混合(MR)を含む)の予防接種を受けたことがある方
  2. 風しんにかかったことがある方 (検査で確定診断を受けた方)

平成2年4月2日から平成13年4月1日生まれの方は予防接種歴をご確認ください

平成20年度から平成24年度までの5年間、中学1年生あるいは高校3年生相当の年齢の方を対象に、2回目の定期接種が原則麻しん風しん混合(MR)ワクチンで実施されています。母子健康手帳等でご確認ください。

風しんの第5期定期接種について

風しんの第5期定期接種の対象者(昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれた男性)は、クーポン券の持参により無料で接種できます。ただし、対象となる基準値がHI抗体価8倍以下相当と、任意接種の費用助成とは異なります。

詳しくは 風しん抗体検査、風しんの第5期定期予防接種について(風しんの追加的対策)をご覧ください。

2 実施場所

柏市内指定医療機関 (原則、柏市内指定医療機関での接種をお願いします)

詳細は平成31(2019)年度柏市予防接種指定医療機関名簿をご覧ください。

  • 医療機関により、ワクチンの種別や供給量、接種状況等が異なります。接種を受ける前に、直接医療機関にご確認ください。
  • 柏市内指定医療機関以外で予防接種を実施した場合、医療機関窓口で予防接種費用全額を支払った後に、償還払いの手続きが必要です。「6 柏市内指定医療機関以外で風しん予防接種を希望する方へ」をご確認ください。

3 助成費用

3,000円(一人1回限り)
(補足)柏市内指定医療機関で予防接種を実施する場合は、医療機関で助成金額分が差し引かれた状態で請求されていますので、申請手続きは不要です。
(注意)上記の対象とならない方は、全額自己負担となります。また、上限額(3,000円)を超える分は自己負担となります。

4 対象となるワクチン

  1. 風しんワクチン
  2. 麻しん風しん混合(MR)ワクチン

5 期間

平成31年4月1日(月曜日)から 平成32(2020)年3月31日(火曜日)まで

6 柏市内指定医療機関以外で風しん予防接種を希望する方へ

自己負担にて医療機関で接種後、払い戻し(償還払い)の手続きが必要となります。費用の一部を助成します。

申請が期限を超過した場合は全額自己負担となりますので、平成32(2020)年3月に風しん抗体検査を実施する場合は、ご注意ください。

申請方法

柏市保健所健康増進課窓口(ウェルネス柏3階)に来所または郵送

申請に必要なもの

  1. 助成金申請書(兼)助成金実績報告書(風しん)(ワード2007以降形式 19キロバイト)
    助成金申請書(兼)助成金実績報告書(風しん)(PDF形式 114キロバイト)
  2. 助成金交付請求書(風しん)(ワード2007以降形式 18キロバイト)
    助成金交付請求書(風しん)(PDF形式 81キロバイト)
  3. 領収書の写し
  4. 抗体検査結果がわかる書類の写し(明細書、母子手帳等)
  5. ワクチン種別がわかる書類の写し(風しん予防接種の予診票または予防接種済証)
  6. 振込先金融機関通帳またはカードの写し(口座番号がわかるもの)
  7. 印鑑
  8. 委任状(本人あるいは同一世帯以外の方が窓口で申請する場合)
    【委任状】柏市任意予防接種費助成金(風しん)(ワード2007以降形式 14キロバイト)
    【委任状】柏市任意予防接種費助成金(風しん)(PDF形式 50キロバイト)

ご利用されている端末やソフトウェアによって書類の体裁が崩れる場合があるため、必要に応じてPDFのデータをご活用ください。
審査には、1カ月から2カ月程度かかります。審査の結果助成対象と認められた場合、後日指定の振込先に助成金(上限3,000円)を振り込みます。

助成費用

3,000円を上限として助成。
(注意)上記の対象とならない方は、全額自己負担となります。また、上限額(3,000円)を超える分は自己負担となります。

償還払い申請受付期間

平成31年4月1日(月曜日)から平成32(2020)年3月31日(火曜日)まで
(補足)健康増進課窓口での受付は、平成32(2020)年3月31日(火曜日)17時15分までとなります。
郵送の場合は、3月31日(火曜日)当日消印有効です。

7 健康被害の救済について

  • 定期接種は予防接種法に基づくものであり、任意接種は予防接種法に基づかないものです。定期接種と任意接種では、使用するワクチンは同じですが、万が一健康被害が生じた場合に、対象となる救済制度が異なります。
  • 予防接種法に基づかない任意接種による健康被害の場合は、独立行政法人医薬品医療機器総合機構法に基づく救済の対象となります。
  • 成人の風しんワクチン、成人の麻しん風しん混合(MR)ワクチンは、予防接種法に基づかない接種(任意接種)となりますが、柏市内指定医療機関で実施した場合、専門家の審査会で審議し、認定された場合に千葉県市町村事務組合の救済の対象となります。
  • 柏市内指定医療機関以外で接種した場合、千葉県市町村事務組合の救済の対象とはならず、独立行政法人医療機器総合機構法に基づく救済の対象となります。

情報発信元

柏市保健所 健康増進課 健康増進担当(予防接種)

所在地 柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7128-8166
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート