子どもたちを煙から守ろう!~柏ノースモッ子作戦~

最終更新日 2018年5月11日

ページID 024604

印刷

みなさん、子どもたちへのタバコの影響について知っていますか?
発達途中にある子どもは、タバコによって大人とは異なる深刻な影響を受ける可能性があります。また、親が喫煙者であると、その子どもはタバコの煙に慣れ、将来喫煙者になる可能性も高くなります。喫煙者の多くは未成年のうちから喫煙をはじめ習慣化して依存症になりやすいと言われています。
そこで、柏市では医療・教育・行政・市民等による関係機関が連携し合いながら「最初の一本を吸わない、吸わせない」環境づくりに取り組んでいます。
 柏ノースモッ子作戦

柏ノースモッ子作戦協議会とは…

「子どもたちをタバコの煙から守る」ことをテーマに、医療・教育・行政・市民が連携・協働しながら柏市全体でタバコ対策に取り組んでいくことを目的として設立されました。

柏ノースモッ子作戦協議会とは

1.柏ノースモッ子出張講座

小学校低学年から中学生を対象に、学校薬剤師等が講師となって学校へ出向き、タバコの害、主に未成年での喫煙の影響に関して正しい知識を伝えていきます。

平成27年度 中学校講義の様子

体育館での講義の様子 展示風景

平成26年度 小学校講義の様子

教室での講義の様子 模型で説明 7月5日松葉第一小体育館での講義の様子

2.柏ノースモッ子新聞

タバコに興味を抱きやすい時期の子ども達に対して、定期的にタバコに関する啓発を行っています。

  • 発行月
    5月・7月・10月・12月・3月
  • 対象
    小学校4年生~6年生、中学校1~3年生

掲載記事一覧

3.未就学児の保護者向けリーフレット

受動喫煙防止リーフレットを柏市内の保育園および柏市立幼稚園協会加盟33園の保護者の方向けに配布しています。

 受動喫煙防止リーフレット受動喫煙防止リーフレット2

4.妊産婦への喫煙防止

柏市では、約3パーセントの妊婦さんが喫煙しているというデータがあります。妊産婦の喫煙は、胎児・胎盤を低酸素状態にし、流産、早産、奇形、低出生体重児等のリスクを高めます。市内20地域で行っている母と子のつどいや、ママパパ学級を通して妊産婦への喫煙および受動喫煙防止の啓発を行っています。

守るのはあなたです 赤ちゃんをタバコから守ろう(千葉県リーフレット) 

千葉県リーフレット(守るのはあなたです)千葉県リーフレット(妊娠集のたばこの害)

5.タバコ等に関するアンケート調査

柏市では小中学生のタバコに関する意識や動向を調査することを目的として、児童・生徒(市内小学校6年生、中学校3年生)を対象とし、タバコに関する環境等および意識を定期的に調査を行っています。

情報発信元

柏市保健所 健康増進課 健康増進担当

所在地 柏市柏下65番地1(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1256
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート