柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務委託に関するプロポーザル(補足)スケジュール更新

最終更新日 2019年6月11日

ページID 050418

印刷

1 募集概要

(1)委託件名

柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務委託

(2)目的

当該委託は、平成30年度に策定した「柏市地域公共交通網形成計画」における施策の一つである「公共交通空白不便地域における対応策」の具現化に向けて、地域公共交通網の持続可能性に配慮した上で、空白不便地域の単位を定めるとともに、その状況を整理し、具体的な対応方針等について検討することを目的とする。

(3)業務概要

  1. 公共交通空白不便地域の整理(地域カルテの作成)
  2. 市民アンケートによる調査
  3. 先進事例等の調査及び整理
  4. 公共交通不便地域における対応方針の検討
  5. 優先対応する公共交通空白不便地域の選定
  6. 今後の課題の検討
  7. 審議会での説明等

詳細は、別紙「柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務委託 仕様書」のとおり

(4) 委託予定期間

契約締結日の翌日から令和2年3月31日まで

(5) 予定金額(上限金額)

5,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

(補足)この金額は、契約時の予定額を示すものではなく、事業の規模を示すためのものです。

(補足)消費税及び地方消費税は10パーセントとします。

2 参加資格

参加資格を有する者は、公募開始日から契約締結の日までにおいて、次の要件の全てを満たす者とします。

  1. 柏市競争入札参加資格者として登録され、かつ、区分「測量・コンサルタント」のうち大分類「土木関係建設コンサルタント業務」の中分類「都市計画及び地方計画」に登録があること
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当しないこと
  3. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生の手続き又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生の手続きの申立てがなされている者に該当しないこと
  4. 柏市建設工事請負業者等指名停止要領(昭和62年4月1日制定)に基づく指名停止又は柏市入札契約暴力団対策措置要領(平成26年12月18日制定)に基づく指名排除を受けていないこと
  5. 暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及びそれに準じる団体をいう。)ではないこと
  6. 役員等が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員及びそれに準じる者をいう。)ではないこと
  7. 官公庁が発注した、本件に類する公共交通空白不便地域解消に係る業務委託の実績があること

3.全体スケジュール

スケジュール

内容

期日

公募開始

令和元年 5月17日(金曜日)

参加意思表明書受付締切(終了)

令和元年 5月24日(金曜日)午後5時まで

参加資格要件確認結果通知

令和元年 5月31日(金曜日)までに通知

質疑書の締切

令和元年 6月 7日(金曜日)午後5時まで

質疑書に対する回答

令和元年 6月14日(金曜日)午後5時まで掲載

提案書等の提出締切

令和元年 6月28日(金曜日)午後5時まで

一次審査

(補足)応募者が5社未満のため、一次審査は行わず、二次審査(プレゼンテーション)のみで選定します。

プレゼンテーション実施時間連絡 令和元年7月1日(月曜日)まで

プレゼンテーション

令和元年 7月5日(金曜日)

プロポーザル結果公表

令和元年 7月11日(木曜日)

契約日(予定)

令和元年 7月中旬

(補足)各実施日は特段の事情が生じた場合は変更することがあります。

4 参加意思表明について

(1) 期限

  • 持参の場合
    令和元年5月24日(金曜日)午後5時まで(但し、土曜日・日曜日は除く)
  • 郵送の場合
    令和元年5月24日(金曜日)必着

(2) 提出書類

  • ア 参加意思表明書(様式1)
  • イ 暴力団排除にかかる誓約書(様式2)
  • ウ 同種及び類似業務経歴書(様式3)

(3) 提出先及び提出方法

  • 持参の場合
    土木部交通政策課(分庁舎1の2階)
  • 郵送の場合
    土木部交通政策課宛に送付すること。

郵送した際は、担当課直通(04-7167-1219)に電話し、送付連絡をすること。

(4) 部数

各1部

5 質疑について

(1) 質疑方法

  • ア 質疑書(様式4)を電子メールで担当課宛に送付
  • イ メールの件名は【柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務の質問】とする
  • ウ 送付先 柏市土木部交通政策課 担当 岡田、石堀
    メールアドレス:info-ktsss@city.kashiwa.chiba.jp
  • エ 送付した際は、担当課直通(04-7167-1219)に電話し、到着確認をすること
  • オ 評価等に影響をおよぼすおそれがある質問(参加業者数・参加業者名・選定委員等)については受付けません。

(2) 質疑期間

令和元年5月17日(金曜日)から令和元年6月7日(金曜日)午後5時まで

(3) 回答方法

令和元年6月14日(金曜日)午後5時までに市ホームページに掲載します。

6 辞退について

参加意思表明書の提出後、本プロポーザルを辞退する時は、辞退届(様式5)を提案書等の提出締切日までに提出してください。

なお、辞退に起因した以後の不利益な取扱いは生じません。

(1)提出先及び提出方法

  • 持参の場合
    土木部交通政策課(分庁舎1の2階)
  • 郵送の場合
    土木部交通政策課宛に送付すること。

郵送した際は、担当課直通(04-7167-1219)に電話し、送付連絡をすること。

7 企画提案書等の提出について

(1) 提出書類

  • ア 企画提案書(表紙は様式6を使用してください)
    別添『柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務委託 仕様書』に基づき企画提案書を提出してください。なお、『柏市公共交通空白不便地域における対応策の調査研究業務委託 仕様書』については、現時点における担当課案のため、契約の相手方に特定した受託候補者の企画書の内容を踏まえ、業務内容を調整した上で契約締結時に改めて示します。
    本市の公共交通空白不便地域の現状と課題を整理した上で、本業務を実施するに当たっての貴社の方針、考え方等を提案してください。
    企画提案書は可能な限り簡素化し、全体で両面印刷10枚(20ページ)以内とします。
  • イ 業務工程表(様式任意)
  • ウ 会社概要書(様式任意)
    会社名、設立年月、資本金、本社所在地、技術者数、業務内容、及び連絡先を記載してください。ただし、会社案内(パンフレット)による代替でもよいものとします。
  • エ 業務実施体制表(様式7)
  • オ 主任技術者及び担当技術者の経歴(様式8)

(2) 提出部数

正本1部及び副本8部(副本は複写可) 計9部

(補足)ただし、会社概要書は1部のみで可。

(3) 提出期限

令和元年6月28日(金曜日)午後5時まで(郵送可。ただし必着。)

(補足)提出期限後の追加資料は、原則として認めません。

(4) 提出先

  • ア 持参の場合
    土木部交通政策課(分庁舎1の2階)
  • イ 郵送の場合
    土木部交通政策課宛に送付すること。

郵送した際は、担当課直通(04-7167-1219)に電話し、送付連絡をすること

8.参考見積書の提出

(1) 部数

見積書及び内訳書 各9部(正本1部及び副本8部)

(2) 上限金額

「募集要領の1.(4)」に記載の 予定金額(上限金額)を越えないこと。

参考見積書には税抜の金額を記載すること

(3) 提出方法

提案書と合わせて期限までに提出を行うこと。

(4) 提出先

  • ア 持参の場合
    土木部交通政策課(分庁舎1の2階)
  • イ 郵送の場合
    土木部交通政策課宛に送付すること。

郵送した際は、担当課直通(04-7167-1219)に電話し、送付連絡をすること

9.審査方法及び審査項目について

(1) 選定委員会

受託予定者の選定は、選定委員会において行う。

(2) 一次審査(書類審査)

選定委員会は、提出された企画提案書を審査し、二次審査に進む応募者(5社程度)を選定する。選定委員会は、応募者が応募資格要件を満たしていることを確認した上で、別表1「一次審査評価基準」に基づき応募書類を評価し、評価の高い5社程度を選定する。

なお、応募者が5社程度に満たない場合は、一次審査を行わず二次審査のみで最優秀提案者を選定する場合がある。

(3) 二次審査(プレゼンテーション審査)

一次審査を通過した応募者は、二次審査(プレゼンテーション審査)を行う。

選定委員会は、提出された企画提案書及び本業務に関するプレゼンテーションについて、別表2「二次審査評価基準」に基づき評価を行う。

(4) 受託予定者の選定

二次審査(プレゼンテーション審査)により、業務に対する課題認識力、理解力、提案力、創造力、計画力、経済性等を総合的に評価し、第1位を最も多く獲得した応募者を受託予定者として選定する。

なお、第1位の獲得数が同数となった場合は、評価者の合議により順位を決定する。

(5) 審査項目(詳細は別表1及び2のとおり)

  • ア 実施体制
  • イ 業務実績及び主担当者の実績等
  • ウ 現状把握力
  • エ 課題認識力
  • オ 理解力
  • カ 提案力
  • キ 創造力
  • ク 受注意欲
  • ケ 計画力
  • コ 経済性

10.プレゼンテーションの実施について

(1) 日時

令和元年7月5日(金曜日)(補足)時間については、決定し次第更新します。

(2) 会場

日時にあわせて、決定し次第更新します。

(3) 時間

30分間(準備時間除く)

(補足)事業者プレゼンテーション(20分)、質疑応答(10分)

(4) 人数

契約した際の責任者(担当者)を含め3名以内とします。

(5) 注意

  • プレゼンテーションの説明員は、業務受託した場合の主担当者とします。
  • 説明にあたっては、事前にご提出いただいた企画提案書(紙媒体)により行ってください(パワーポイントは使用不可)

11.担当課

(1) 部署名

土木部交通政策課 公共交通担当:岡田、石堀

(2) 連絡先

郵便番号277-8505 千葉県柏市柏五丁目10番1号

電話番号 04-7167-1219(直通)

ファックス 04-7160-1788

メールアドレス:info-ktsss@city.kashiwa.chiba.jp

関連ファイル

情報発信元

土木部交通政策課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-2階)
電話番号 04-7167-1219
ファクス 04-7160-1788
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート