平成28年度第3回柏市開発審査会会議録

最終更新日 2016年11月11日

ページID 037630

印刷

1 開催日時

平成28年10月27日(木曜日)午後1時57分から2時28分まで

2 開催場所

柏市役所本庁舎3階 庁議室(柏市柏5丁目10‐1)

3 出席者 

(開発審査会委員)
佐藤会長、岩岡委員、金成委員、反町委員

(事務局)
都市部 多田理事
開発事業調整課 奥村副主幹(調整担当リーダー)、大宮副主幹  

(処分庁)  
宅地課 伊藤課長、遠藤統括リーダー、田中主査(市街化調整区域担当リーダー)、棚田主任 

4 議題

 議案第1号 開発行為の許可について「幹線道路等の沿道等における大規模な流通業務施設」(一般貨物自動車運送事業の用に供する施設)

5 議事(要旨) 

議案第1号について、処分庁より内容の説明を行い、審議の結果全員一致で異議のない旨の結論を得た。主な質疑応答審議内容は以下のとおり。

  • 委員
    提案基準の基準内容の柱書きに、国・県道並びに高速自動車国道インターチェンジの周辺におけると書かれているが、周辺の具体的要件が基準内容の(1)に明記されていると考えてよろしいのですか。
  • 処分庁
    そうです。
  • 委員
    (1)を満たしていれば、その場所は基準内容柱書きの周辺の要件を満たしていることでよろしいですか。
  • 処分庁
    そうです。
  • 委員
    提案基準柱書きで、地方運輸局長が許可することが確実なものと規定があるが、千葉運輸支局長回答書の認可の見通しはあるというのは、許可はほぼ間違いないということでよろしいのですか。
  • 処分庁
    認可の見通しはあるというのは、許可されるのが通例となっています。
  • 委員
    周辺住民への説明範囲図があったが、国道の反対側は対象とならないのですか。
  • 処分庁
    審査基準の留意事項に周辺住民の定義があり、反対側は対象としないとなっていますが、実際には反対側や150メートルの範囲外についても、説明は行っています。
  • 委員
    野田市側からしか入れないが、柏インター側から来ることは考えていないのですか。
  • 処分庁
    運行ルート図があり、反対方向の対応には、十余二工業団地内、野田の陸運局周辺の道路で転回することで、警察と協議しています。
  • 委員
    このルートには拘束力はあるのですか。
  • 処分庁
    大型車の交通規制があり、このルート以外は通行できません。

7 次回開催日

平成28年12月21日(水曜日)午後2時から

情報発信元

都市部開発事業調整課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1350
ファクス 04-7166-6026
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート