つくばエクスプレスの歩み

最終更新日 2020年7月6日

ページID 055373

印刷

主な経緯

昭和60年7月 運輸政策審議会において常磐新線の整備を答申
平成3年3月 常磐新線の整備主体となる「首都圏新都市鉄道株式会社が設立」
平成6年10月 常磐新線起工式(秋葉原・新浅草間)
平成13年2月 鉄道名称「つくばエクスプレス」に決定
平成13年10月 つくばエクスプレスのシンボルマーク決定
平成14年8月 つくばエクスプレス車輌デザイン決定
平成15年4月 つくばエクスプレス車両披露、第一期走行試験開始
平成15年10月 つくばエクスプレス駅の名称決定
平成16年1月 つくばエクスプレス量産車両の搬入開始
平成16年4月 つくばエクスプレス第二期走行試験開始
平成16年5月 つくばエクスプレスレール締結式(北千住駅構内)
平成16年11月 全線走行試験開始
平成17年2月 国土交通大臣に旅客運賃設定認可申請、開業日が「平成17年8月24日」に決定
平成17年3月 つくばエクスプレス運行計画発表
平成17年8月 つくばエクスプレス開業
平成23年4月 つくばエクスプレスの1年間の旅客輸送人員が1億人を突破
平成25年4月 つくばエクスプレスの一日平均輸送人員が30万人を突破
平成27年8月 つくばエクスプレス開業10周年

情報発信元

都市部北部整備課

所在地 柏市柏255番地(柏市役所分庁舎1-3階)
電話番号 04-7167-1249
ファクス 04-7167-2266
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート