柏市建築物における駐車施設附置条例の改正について

最終更新日 2015年10月6日

ページID 025252

印刷

「柏市建築物における駐車施設附置条例」を、平成27年10月6日に改正しました。

改正内容については、以下をご確認ください。

改正の理由

現在、駐車場整備地区では、条例に基づく駐車場の附置や民間駐車場の立地などの駐車確保と、近年の自動車交通の変化などから、駐車場不足による交通渋滞は解消されています。

今回の改正は、以上のような駐車需要の現状を踏まえ、駐車場の附置義務の基準を一部改正するものです。

主な改正内容

対象となる建築物の用途を特定用途のみとします。

対象となる建築物

 駐車場整備地区内で、新築・増築又は用途変更をする建築物のうち、特定部分の床面積が2,000平方メートルを超えるもの

建築物の用途区分

 特定用途

附置しなければならない駐車場の台数

 床面積200平方メートルにつき1台

(補足)

  • その他、駐車場の設置位置・交通分担率による設置台数の緩和等があります。
  • 附置台数の内訳の割合、身障者・荷捌き用駐車場については、特に変更はありません。
  • 特定用途とは、自動車の駐車施設を生じさせる程度の大きい用途を指し、主に病院、百貨店、飲食店などが該当します。
  • 非特定用途とは、特定用途以外を指し、主に共同住宅などが該当します。

届出済みの附置義務駐車場について

改正前の附置義務基準で、届出を提出し、駐車場を設置されている方でも、改正後の附置義務基準を適用することができます。

その場合、改正後の附置義務基準で駐車場の附置義務台数を算定し、変更届を提出してください。

建築物の用途が非特定用途のみの建築物の場合も、変更届を提出してください。

改正後の全体概要

 改正後の「柏市建築物における駐車施設附置条例」の全体概要については、こちらをご覧ください。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート