平成26年度景観まちあるき

最終更新日 2015年1月30日

ページID 021786

印刷

平成26年度景観まちあるき~地域で育てる下田の杜~

平成26年度都市景観大賞(景観教育・普及啓発部門)において、県内初となる優秀賞を受賞した下田の杜を歩き、自然や歴史・文化とふれあいながら、景観保全の重要性やまちづくりを学ぶ。

日時

平成26年11月16日(日曜日)午前9時~午後0時30分

場所

下田の杜

参加人数

20名

プログラム

  • 集合、バス移動
    午前9時から午前9時30分
    15
    住宅地を少し入ると
    16
    自然豊かな里山があることに驚きの声もありました
  • 開会、挨拶、説明
    午前9時30分から午前9時50分
    1
    開会(天気も良く、外で実施しました)
  • まちあるき
    午前9時50分から午前11時05分
    2
    原っぱ(皆さん熱心に説明を聞いています)
    3
    ため池(魚や虫がいました)
    4
    水田(下田の杜の田や池はすべて湧き水です )
    6
    古民家(歴史がしっかり残されています)
    5
    野馬土手(様々な植物や鳥も沢山います)
  • グループワーク、発表
    午前11時10分から午後0時10分
    8
    下田の杜やまちづくりについて話し合いました
    9
    みなさん素晴らしい発表でした
  • 閉会
    午後0時30分
    17
    たくさんの方にご参加・ご協力いただき、ありがとうございました。

参加者の声(アンケートより抜粋)

  • 四季折々あれば是非参加してみたいです。
  • とても良い体験になりました。また訪れたいと思います。ありがとうございました。
  • 係の方が大変親切で説明もわかりやすかったです。これからもまた参加したいです。その時はよろしくお願いします。
  • 今回は単なるまちあるきではなく、自然に対して気付き事や知識をいただきありがとうございました。
  • 今後も里山を守るためにぜひPRをがんばってほしい。
  • こういう自然関係のあるきはまた参加したいです。(特に人のいる自然、里山)

チラシ

21

協力団体

下田の杜里山協議会

下田の杜里山協議会は、自然保護グループをはじめ、4町会を含む多くの団体で構成され、個人地権者・柏市と協働しています。

主な活動である里山の環境保全活動に加え、景観維持につながるさまざまなイベントを企画し、地域との交流・世代間の交流などに取り組んでいます。

毎週日曜日、学習拠点にてボランティアがお迎えします。是非下田の杜にお越しください。

下田の杜里山協議会 ホームページ

柏市シティプロモーションラボ

かしわ市民大学の卒業生を中心に、平成25年5 月に設立した柏市シティプロモーション・ラボは、「柏大好き人間」が結集した、「柏をより知ってもらい、より好きになってもらう」ための自主的な活動を行う市民団体です。
柏市は、JR柏駅・東武アーバンパークライン柏駅周辺に、県下有数の魅力的な商圏を持ち、Jリーグ・レイソルのホームタウンであり、さらにTX柏の葉駅を中心に先端的な街づくりが行われ、千葉大学、東京大学、がんセンターが集まる一方、市の北部や南部には豊かな自然が残り、手賀沼には白鳥の家族が棲みついています。恵まれた柏市ですが、その魅力が内外に充分知られているとは言えません。わたしたちは、柏市の素晴らしさを、内に向かって掘り下げ、外に向かって発信していきます。

柏市シティプロモーションラボFacebookPage

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート