納税猶予の特例適用の農地等該当証明書

最終更新日 2015年10月2日

ページID 024967

印刷

納税猶予の特例適用の農地等該当証明について

 生産緑地地区に該当する農地を所有されている方で、相続(または贈与)が発生した際に、租税特別措置法の規定による相続税(または贈与税)の納税猶予の適用対象であることを証明する必要がある場合、「納税猶予の特例適用の農地等該当証明書」を発行します。

納税猶予の特例適用の農地等該当証明書の発行

申請に必要な書類

  1. 証明願(窓口に用意してあります。印鑑をご用意ください。)
  2. 位置図(住宅地図や地形図など)
  3. 登記事項証明書
  4. 公図
  5. 仮換地指定通知書または仮換地証明書、仮換地位置図及び仮換地図(土地区画整理法による仮換地指定を受けている場合)
  6. 委任状(代理人が申請する場合)

(補足)2から5の書類は確認後に原本還付いたします。

手数料

1件につき300円

受付窓口

柏市役所都市部都市計画課(市役所分庁舎2の1階窓口)

(補足)通常、20~30分程で即日発行いたします。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始などの閉庁日を除く)

お問い合せ先

〒277‐8505 柏市柏五丁目10番1号

柏市役所都市部都市計画課(市役所分庁舎2の1階窓口)04-7167‐1144

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート