県内市町村で初めて2団体を景観整備機構に指定しました

最終更新日 2013年7月30日

ページID 015869

印刷

柏市では平成4年3月に柏市都市景観基本計画を策定し、景観まちづくりを推進しており、今年で22年目となります。その間、平成17年6月1日には、景観に関する総合的な法律である「景観法」が施行され、同年11月15日に柏市は景観行政団体に指定されております。
景観法では、基本理念において、良好な景観が現在及び将来における国民共通の資産であることや住民、事業者及び地方公共団体の協働により景観の形成が進められなければならないことが示されています。このことからこのたび柏市では、民間活力を活用し協力して景観まちづくりを推進するため、景観法第92条に基づいて景観整備機構の指定を行いました。
なお、千葉県内の市町村で初めての景観整備機構指定となります。(千葉県が平成20年度及び平成21年度に一般社団法人千葉県建築士会及び一般社団法人千葉県造園緑化協会をそれぞれ指定しています。)

景観整備機構の指定制度について

指定団体

一般社団法人柏の葉アーバンデザインセンター

柏の葉地区を中心に、まちづくりや景観形成に取り組んでおり、都市デザインについて専門性を有します。

 千葉県、柏市、千葉大学、東京大学で策定した柏の葉国際キャンパスタウン構想の推進に係る業務、景観ルール作りや景観形成に係るイベント開催などの事業を計画しており、情報共有、協力体制の構築により、景観形成の取り組みで連携を期待しています。

一般財団法人柏市みどりの基金

柏市全域で、みどりの保全、再生、創出を目的として、活動に取り組んでいる団体であり、みどりに関する分野について専門性を有します。

柏市が運営するカシニワ制度の登録者への支援、みどりに関するボランティア活動への支援など、良好なみどりの景観の保全、形成を目的とした事業を計画しており、情報共有、協力体制の構築により、景観形成の取り組みで連携を期待しています。

指定年月日

平成25年7月18日

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート