機械式立体駐車場での事故にご注意ください!

最終更新日 2012年9月21日

ページID 012956

印刷

最近、機械式立体駐車場で、中に人がいることを確認しないまま駐車装置を操作したため起きたと思われる事故や、

子どもの予期せぬ行動により起きたと思われる事故が発生しています。

事故が再び発生しないよう、機械式立体駐車場を利用する際は、

機械の使用方法を守るとともに、特に次のことに注意してください。

  • 機械式立体駐車場で自動車を入出庫する際は、運転者以外は駐車場の外で乗降してください。
  • 駐車装置を操作する際には、機械式立体駐車場の中に人がいないことを十分確認した上で操作してください。
  • 駐車装置の操作中は装置から離れず、また、子どもが駐車場内に近づかないよう注意してください。
  • 駐車装置の操作ボタンを器具などで固定し押し続けた状態にすることは絶対に行わないでください。

また、今般の事故を受け、公益社団法人立体駐車場工業会による安全対策の強化の公表が行われましたので、

所有者・管理者のかたは安全対策の強化の実施をお願いします。

詳しくは以下のホームページをご覧ください。 (別ウィンドウで開きます)

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート