低炭素都市を目指します!-「低炭素都市づくりシンポジウム」を開催-

最終更新日 2011年2月15日

ページID 007337

印刷

シンポジウムの写真  各都市の首長

 1月27日、茨城県つくば市のつくば国際会議場で、「つくばエクスプレス沿線都市 低炭素都市づくりシンポジウム」を開催しました。

 主催は、つくばエクスプレス沿線6都市(千代田区、流山市、柏市、守谷市、つくばみらい市、つくば市)と日本都市計画学会。

 シンポジウムでは、各都市の首長から低炭素都市の実現に向けた取組事例を紹介したほか、パネルディスカッションを経て、6都市と日本都市計画学会が今後協働して低炭素都市づくりを推進していくことを提言しました。

 具体的な協働内容として、面的なまちづくりの場での低炭素化メニューの開発や民間による積極的な取組みを誘導・支援するための自治体支援策の検討、低炭素化がまちづくりの促進・地域活性化となるような事業モデルの検討などを発表しました。

 都市計画課では、今回の提言を受け、今後、日本都市計画学会との協働のもと、低炭素都市づくりを推進していきます。

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート