国の機関又は地方公共団体が行う行為通知

最終更新日 2013年6月14日

ページID 005633

印刷

国の機関又は地方公共団体が行う行為については、規模に係わらず事前協議が必要となります。
また、「届出対象行為」に該当する行為については、景観法に基づく行為通知が必要となります。

1 協議申請

国、県、市が行う建築行為については、規模に係わらず協議が必要となります。

1. 提出部数

1部必要です。

2. 協議に必要な書類

(補足)
すべてPDF形式で、別ウィンドウで開きます

2 行為通知

国、県、市が行う行為で、柏市景観計画P126に規定する「届出対象行為」に該当するものは、行為通知が必要となります。

1. 通知部数

2部必要です。

2. 通知に必要な書類

(補足)
すべてPDF形式で、別ウィンドウで開きます

3 行為の変更通知

行為通知の内容に変更が生じた場合は、変更通知が必要となります。

1. 通知部数

2部必要です。

2. 通知に必要な書類

(補足)
すべてPDF形式で、別ウィンドウで開きます

4 行為完了後の届出手続き

通知に係わる行為が完了した時には、完了報告の通知が必要です。

1. 通知部数

1部必要です。

2. 通知に必要な書類

(補足)すべてPDF形式で、別ウィンドウで開きます

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート