柏北部中央・こんぶくろ池北地区地区計画

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001655

印刷

1.位置図

柏北部中央・こんぶくろ池北地区地区計画位置図

2.区域図

柏北部中央・こんぶくろ池北地区地区計画区域図

3.地区計画の方針

地区計画の方針
名称 柏北部中央・こんぶくろ池北地区地区計画
位置 十余二字水砂、中十余二字元山並びに正蓮寺字小袋池の各一部の区域
面積 約0.9ヘクタール
地区計画の目標  柏北部中央地区は、つくばエクスプレス(常磐新線)整備と併せ、柏北部中央地区一体型特定土地区画整理事業により東葛飾北部地域における核として高次の都市機能の一翼を担う商業・業務等の土地利用及びそれらの機能や自然と調和した住宅市街地を育成する都市基盤の整備が進められているところである。
その中で本地区は、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅の北西約1キロメートルに位置し、こんぶくろ池周辺の緑地と調和した市街地の形成を目標とする。
区域の整備、
開発及び保全に関する方針
土地利用の方針 地域密着型の店舗、事務所や住宅を中心に、良好な居住環境の形成を図る。
建築物等の整備の方針 良好な都市環境の創出のため、地区の環境を阻害する建物用途の制限を行うとともに、敷地の細分化の防止、ゆとりある街並みの形成、緑あふれるまちづくりを図るため、敷地面積の最低限度、壁面の位置、かき又はさくの構造の制限を行う。

4.街づくりガイド

街づくりガイド
用途地域 第一種住居地域
建築物等の用途の制限
(建築してはならない建築物)
1.公衆浴場
(都市計画道路に接する敷地を除く。)
敷地面積の最低限度 135平方メートル
ただし、次のいずれかに該当するものについては適用しない。
1.現に建築物の敷地として使用されている土地で、当該規定に適合しないもの又は現に存する所有権その他の権利に基づいて建築物の敷地として使用するならば当該規定に適合しない土地について、その全部を一の敷地として使用するもの。
2.土地区画整理事業による当該規定に適合しない仮換地若しくは換地で、所有権その他の権利に基づいてその全部を一の敷地として使用するもの。
3.市長が公益上やむを得ないと認めたもの。
壁面の位置の制限  建築物の壁又はこれに代わる柱の面から道路境界線までの距離は1メートル以上とする。  ただし次に掲げるものはこの限りではない。
1.出窓、建築物に付属する門又は塀その他これらに類するもの。
2.車庫等で高さ3メートル以下で、かつ、床面積の合計が30平方メートル以内のもの。
3.物置等で軒の高さが2.3メートル以下で、かつ、床面積の合計が5平方メートル以内のもの。
かき又はさくの構造の制限 道路に面するかき又はさくの構造は次に掲げるものとする。
1.生け垣を基本とする。
2.生け垣以外にあってはフェンスまたはこれと植栽を組み合わせた構造とする。ただし、フェンスの基礎及びブロック塀等で高さが0.7メートル以下のもの、門柱に付属する袖がきがコンクリートまたはブロック等で片側2メートル以内かつ高さが1.2メートル以下のものについては適用しない。
ただし、土地区画整理事業の工事、建物移転等によるものについては適用しない。

かき又はさくの高さの基準面の考え方

かき又はさくの例

都市計画決定 平成17年1月7日 柏市告示第10号

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート