柏駅東口D街区第一地区地区計画

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001654

印刷

1.位置図

柏駅東口A街区元町通り地区地区計画位置図

2.区域図

区域図
クリックで大きな画像がご覧になれます。JPG 144キロバイト

3.地区計画の方針

地区計画の方針
名称 柏駅東口D街区第一地区地区計画
位置 柏市柏一丁目及び中央町の各一部の区域
面積 約0.8ヘクタール
地区計画の
目標
柏駅東口周辺地区は、西口との機能分担を図り、商業機能の集積を活かしながら、土地の高度な利用により文化機能を付加した拠点整備を行い、魅力に富んだ「広域生活文化拠点」の形成を目指している。
本地区は、新たな商業ゾーンの形成を目指して、市街地再開発事業と併せて、オープンスペースを創出し、防災性・安全性の向上を図るとともに、商業・公益サービス機能等を誘導して、良好な都市環境を形成・保持することを目標とする。
ヒートアイランド対策を進めるとともに、地球温暖化対策についても取り組み、都市の環境の改善を目指す。
区域の整備

開発及び保全の方針
土地利用
の方針
次のとおり地区を区分し、地区の特性を活かした土地利用の方針を定める。
〈A地区〉
本地区は、商業地区として、敷地の共同化及び土地の合理的かつ健全な高度利用を促進し、商業機能の充実及び歩行者専用道路を軸とした商業ゾーンの形成を図る。
〈B地区〉
本地区は、商業地区として、敷地の共同化及び土地の合理的かつ健全な高度利用を促進し、道路と駐車場等を整備し、街全体の機能強化を図る。
建築物等の
整備の方針
魅力ある商業地区として、合理的、かつ健全な高度利用を図るため、市街地再開発事業に併せ、次に掲げる方針に基づき、建築物等の整備を図る。
〈全地区〉
壁面の位置を定めることにより、良好な歩行者空間の形成を図る。
安全なまちづくりを進めるため建築物の共同化等により狭小建築物の解消を図るとともに防災性に配慮した建築物の建設に努める。
魅力ある都市景観を形成するため、建築物等の外壁の色彩や公告物の色彩、形態等は周辺環境に配慮したものとする。
良好な都市環境の形成、ヒートアイランド現象の抑制及び魅力ある都市景観の形成等に向け、敷地内の積極的な緑化に努めるものとする。
また、地球温暖化への対策として、建築物等の省エネルギー性能の向上などについても配慮する。
〈A地区〉
建築物の用途の制限を定めることにより、商業の連担性を確保し、新たな商業ゾーンの形成を図る。
小柳町通り線及び中通り線沿いに公共空地を整備するとともに、壁面の位置の制限を定めることにより、良好な歩行者空間の形成を図る。
〈B地区〉
南通り線の一体性、連続性に富んだ街並み形成に配慮した建築物の建設に努める。

4.街づくりガイド

街づくりガイド






地区施設
の配置
及び規模
その他公共の空地 通路(幅員4メートル 延長約170メートル)
通路(幅員2メートル 延長約90メートル)
通路(幅員4メートル 延長約50メートル)
広場状空地(2箇所 面積約360平方メートル)









地区の名称 A地区 B地区
用途地域 商業地域、近隣商業地域
地区の面積 約0.5ヘクタール 約0.3ヘクタール
建築物等の用途の制限 次の各号に掲げる建築物等は建築してはならない。
1 建築物の2階以下の部分を住宅及び共同住宅の用に供するもの。(住宅の用に供する出入り口、階段、廊下等の避難施設、駐車場及び駐輪場を除く。)
2 原動機を使用する工場で、作業場の床面積の合計が50平方メートルを超えるもの。
3 倉庫業を営む倉庫。
建築物の敷地面積の最低限度 1,000平方メートル 500平方メートル
ただし、次のいずれかに該当するものについては適用しない。
イ 現に建築物の敷地として使用されている土地で、当該規定に適合しないもの又は現に存する所有権その他の権利に基づいて建築物の敷地として使用するならば、当該規定に適合しない土地について、その全部を一の敷地として使用するもの。
ロ 市長が公益上やむを得ないと認めたもの。
壁面の位置の制限  道路境界線から、建築物の壁若しくはこれに代わる柱の面までの後退距離は次に掲げるとおりとする。
(1)1号壁面線においては、4メートルとする。
(2)2号壁面線においては、4メートルとする。
(3)3号壁面線においては、2メートルとする。
ただし、建築物の地盤面下の部分、建築基準法第44条第1項第4号の許可を得た建築物と一体となって当該建築物の目的のために使用する建築物の部分、アーケード及びそれを支える柱、また、市長が公益上必要な建築物で用途上若しくは構造上やむを得ないと認めたものについては、この限りではない。
建築物等の形態または意匠の制限  建築物の外壁又はこれに代わる柱等の色彩は、原色を避けるなど周辺環境に配慮した色調とする。 また屋外広告物等は、周辺環境に配慮した形態とする。

地区計画区域内における建築行為等の届出について

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート