柏駅西口B-2地区地区計画

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001647

印刷

1.位置図

柏駅西口B-2地区地区計画位置図

2.区域図

区域図
クリックで大きな画像がご覧に慣れます。JPG 167キロバイト

3.地区計画の方針

地区計画の方針
名称 柏駅西口B-2地区地区計画
位置 末広町及びあけぼの一丁目の各一部
面積 約0.5ヘクタール
区域の
整備

開発及び
保全の
方針
地区計画の
目標
柏駅西口周辺地区は、幹線道路等と交通結節点の整備に併せ、新たな商業・業務機能の集積及び居住機能との複合的土地利用を図り魅力に富んだ「広域生活文化拠点」の形成を目指している。
これを踏まえて本地区は、新たな商業・業務ゾーン形成のため、末広あけぼの線の整備及び市街地再開発事業によるオープンスペースや歩行者空間の創設を図り良好な都市環境の形成を目標とする。
土地利用の
方針
商業・業務地区として、敷地の共同化及び土地の合理的かつ健全な高度利用を促進し、末広あけぼの線沿道の広域生活文化拠点にふさわしい機能と魅力ある空間の形成を図る。
地区施設の
整備の方針
市街地再開発事業に併せて、建物周辺に公共空地を確保し、道路と一体となった歩行者空間を創出し歩行者の回遊性、利便性を高める。
建築物等の
整備の方針
商業・業務地区として合理的かつ健全な高度利用を図るため、市街地再開発事業に併せ、以下の方針に基づき建築物等の整備を図る。
(1)建築物の用途の制限を定めることにより末広あけぼの線沿道の商業・業務機能の連続性を確保する。
(2)壁面の位置の制限を定めることにより、良好な公共的歩行者空間の形成を図る。
(3)良好な都市景観を形成するため、建築物の形態、色彩や屋外広告物の形態、色彩等は周辺環境に配慮したものとする。

4.街づくりガイド

街づくりガイド
地区
整備
計画等
建築物等に
関する
事項
地区施設の
配置及び規模
その他の公共空地
通路:幅員 4メートル×延長 約25メートル
通路:幅員 2メートル×延長 約80メートル
通路:幅員 4メートル×延長 約30メートル
通路(一部ピロティ状): 4メートル×延長 約75メートル
用途
地域
商業地域
建築物等の
用途の
制限
次の各号に掲げる建築物は建築してはならない。
(1)住宅
(2)共同住宅、寄宿舎又は下宿
(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第6項各号に掲げる営業の用に供するもの
壁面の
位置の
制限
道路境界線から建築物の壁若しくはこれに代わる柱面までの後退距離は、次に掲げるとおりとする。
(1)1号壁面線:4メートル以上
(2)2号壁面線:2メートル以上
(3)3号壁面線:4メートル以上
(4)4号壁面線:床仕上面からの高さが4メートル以下の部分については4メートル以上
ただし、各壁面線においては、建築物の地盤面下の部分、建築物の管理上最小限必要な付帯施設についてはこの限りではない。また、ピロティ空間内における柱についてもこの限りではない。
建築物等の形態
又は意匠の制限
施設建築物の整備に当たっては周辺建築物との景観調和に留意し、形態及び外壁、柱等の材料、色彩等に十分配慮する。また、屋外広告物等は、周辺環境に配慮した形態とする。

都市計画決定 平成8年9月13日 柏市告示第214号
都市計画変更 平成11年12月24日 柏市告示第215号

地区計画区域内における建築行為等の届出について

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート