柏市のまちづくり(平成18年度柏市都市景観表彰)

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001633

印刷

柏市都市景観表彰

平成18年度(第1回)

経過

1 募集部門

(1) 大規模建築物部門

 都市景観形成に寄与していると認められる市内の建築物(ビル、マンション等)

(2) まちなみ景観部門

 全体としてまとまりがある景観上優れた市内の住宅地、商店街などのまちなみ

2 募集期間

平成18年8月1日(火)~平成18年9月15日(金)

3 応募件数

(1) 大規模建築物部門 53件

(2) まちなみ景観部門 41件

4 1次審査

平成18年11月2日(木曜日)
柏市都市景観デザイン委員会専門部会による審査

5 2次審査

平成18年12月25日(月曜日)

(1) 大規模建築物部門 6件

(2) まちなみ景観部門 5件

柏市都市景観デザイン委員会により審査

6 部門別都市景観賞

(1) 大規模建築物部門

 柏髙島屋ステーションモール(S館専門店・TX髙島屋)(柏市末広町1-1)

(2) まちなみ景観部門

 妙蓮寺の白壁通り(柏市増尾6-4-1)

大規模建築物部門

「柏髙島屋ステーションモール(S館専門店・TX髙島屋)」-1992年(平成4年)4月開店-

選定のポイント

長大な壁面を威圧感を感じさせないシンプルかつスタイリッシュなデザインでまとめ、柏駅前の景観をすっきりと演出しています。夜は一転して街の賑わいを演出するライトアップを行っており、季節や年ごとに色調を変え、今では柏の顔として市民に愛されています。
また、人通りの多い場所であるにもかかわらず、広告看板を最小限に抑え、上品な環境を演出しています。
このような演出は、柏の景観向上の先導的役割を果たしています。

 

柏高島屋ステーションモール 夜のライトアップの写真
夜のライトアップ

応募写真 柏高島屋ステーションモール
応募写真 柏高島屋ステーションモール

まちなみ景観部門

「妙蓮寺の白壁通り」-妙蓮寺は慶長年間に開祖し400年の歴史-

選定のポイント

竹林や高木などで周辺の住宅街などが遮られ、そのエリアだけ時間が止まったような静かなたたずまいを見せています。白壁と樹木の緑が美しく調和し、心安らぐまちなみです。
新しくつくった部分も違和感がなく、メンテナンスにも気を配っています。横長の建物をすっきり見せるために電線地中化を実現するなど、美しいまちなみづくりへの自発的かつ積極的な配慮が見られます。
市民に親しまれる空間として、いつまでも残したい光景です。

 

妙蓮寺:白壁と樹木(冬)
白壁と樹木(冬)

応募写真 妙蓮寺の白壁通り
応募写真 妙蓮寺の白壁通り

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート