柏市のまちづくり【大規模建築物等の 景観誘導基準】建築物(商業・業務施設)

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001612

印刷

商業・業務系施設の誘導の考え方

  商業・業務系施設は多くの人が集まる場所であり、歩行者の「流れ」や「たまり」を受け止めるゆとりある敷地利用への配慮が必要です。

 また、魅力的な商業地の景観づくりのためには、通りや界隈の街並みとしての一体性や秩序を大切にしながら、にぎわいや楽しさを感じさせる建築デザインの工夫が求められます。

 さらに、建築物の設備類、広告看板類、照明等の小さな要素は、ともすれば施設計画とは無関係に設置され、施設のデザインを損ねる恐れもあり、一体的な施設デザインのための重要な要素として、敷地や建築物等との調和に配慮したきめ細かな演出が望まれます。

地域にふさわしい商業・業務系施設の考え方

 商業・業務系施設の集まる地域(地域別ガイドライン/商業系地域)では、商業地としての魅力やにぎわいが重視されるため、街並みの秩序に留意しながらも個々の施設の個性をアピールしていくデザインが必要になります。

 一方、住宅系施設の集まる地域(地域別ガイドライン/住宅系地域)や、自然・田園の風景が広がる地域、歴史を感じさせる地域(地域別ガイドライン/自然・歴史系地域)では、周辺の環境を損ねないよう、建築物の色使い、照明をはじめ、各要素の慎重なデザインが求められます。

1.敷地利用

(1)前面空地

  • まちなかにゆとりや歩行者の快適性を創出するため、前面空地の確保に努める。


低層部のセットバックにより、歩行者の通路を設けてい ます。


小広場を設け、歩行者のたまり の空間を設けています。

(2)境界部の形態・意匠

  • 楽しさやにぎわいを創出するため、開放的なデザインとし敷地内や外壁の演出に努める。


緑や小物を連続的に配置し、 楽しさを演出しています。


開放的なデザインの植栽で店 先を演出しています。

(3)駐車場

  • 通りから目立たない配置とし、周囲や路面を緑化などで修景する。
  • 立体駐車場は建物と一体的なデザインとし、周辺の街並みとなじませる。


駐車場まわりを緑で修景してい ます。


建築物と一体的な立体駐車 場とし、低層部に店舗を配置 しています。

2.建築物

(1) 外壁

  • 長大な壁面が圧迫感を与えたり、無表情とならないよう、壁面形状や色彩、素材に変化をつける。


壁面の素材や色彩に変化をつ け、ボリューム感を軽減してい ます。


新しいビルに昔のスケールを 取り入れた壁面表現として います。

(2)屋根形状・スカイライン

  • 周辺のスカイラインとの連続性に留意する。
  • 街角を印象づけるよう小さな変化をつける。
  • 周辺と高さが大きく異なる場合は、壁面デザインを工夫し、街並みのスカイラインとの協調を図る。


周辺と協調しつつ、頂部のデザ インで、スカイラインに変化をつけ ています。


街角にスカイラインの頂点をつ くり、景観を印象づけています。

(3)外階段

  • 建築物に組み込むか、アクセントとしてデザインする。


外階段が建物本体に 組み込まれています。


外階段のデザインが アクセントとなっています。

(4)窓・バルコニー

  • 壁面の連続感やアクセントとなる要素としてデザインなどの工夫をする。


階段の窓が壁面のアク セントとなっています。


窓の大きさや窓枠の デザインなどに変化を つけています。

3.付帯設備・広告看板類・照明等

(1) 付帯設備(屋上設備、屋外設備、ゴミ置き場)

  • 屋上設備や塔屋は建築物と一体的にデザインする。
  • 屋外設備やゴミ置き場は緑やデザインされたフェンスなどで修景する。


最上階と屋上設備を一体的に 頂部のデザインとして特徴づけ ています。


設備機器類を囲い、修景して います。

(2)広告看板類

  • 低層部に集合看板を配するなど、数を少なくするとともに、巨大な看板を避け、すっきりと洒落たデザインとする。


ビルの外壁にテナントの 看板を集約して並べて います。


1階部分の看板のフ レームを揃えています。

(3)照明

  • 店舗のもれ灯りや間接光、壁付け照明など、目にやさしく落ち着いた照明とする。
  • 通りが寂しすぎる夜間景観とならないよう、シースルーシャッターやディスプレイの照明などにより演出する。


店舗の灯りと間接光による落ち 着いた店舗照明です。


閉店後も街の灯りを提供し、 店舗の表情やメッセージを伝 えています。

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート