柏市景観アドバイザー会議 事例1

最終更新日 2010年9月1日

ページID 001605

印刷

柏駅東口A街区第二地区第一種市街地再開発事業

(事業概要(案))(平成17年7月25日景観アドバイザー会議時点)

  • 事業主体    組合施行
  • 構造・規模   鉄筋コンクリート造 地下2階/地上30階建て
  • 主要用途    店舗・共同住宅・駐車場
  • 敷地面積    約2,900平方メートル
  • 建築面積    約1,450平方メートル  建ぺい率 約50% 
  • 延床面積    約26,300平方メートル
  • 容積対象面積 約17,500平方メートル 容積率 約600% 
  • 住宅戸数    208戸
  • 駐車場      261台(うち店舗用124台、住宅用137台)
  • 総事業費    約85億円
  • 事業期間    平成17年度から平成20年度(予定)
     
写真・図 等 アドバイス事項
事業計画案
(平成17年7月25日
景観アドバイザー会議)
図:事業計画案 事業者に対し以下の事項の検討を求めた。
  • デザイン方針について
  • 階層のデザインについて
  • 緑化や開放空間について
  • 色彩や照明について

情報発信元

都市部都市計画課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-2階)
電話番号 04-7167-1144
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート