台風15号・台風19号及び10月25日の大雨で住まいが被災したかたへ修繕費を助成します

最終更新日 2019年11月29日

ページID 052675

印刷

令和元年の台風第15号、第19号及び同年10月25日の大雨(以下「台風等」)により、被災した住宅の屋根又は外壁等の修繕工事を行う際、その費用の一部を市が助成します。

対象となる住宅

罹災証明書により半壊又は一部損壊と判定された住宅

補助対象者(申請者)

台風等により罹災証明書を交付された住宅に現に居住し、次のすべてに該当する方を対象とします。

  • 市税を滞納していないこと。
  • すでに補助金の交付を受けていないこと。

対象となる工事

日常生活に必要欠くことのできない修繕工事のみが助成対象になります(既に工事が完了している場合も対象となります。)。

台風等が原因でない破損箇所や、破損していない箇所の修繕工事や交換等は補助対象外となります。

対象工事

  • 屋根、外壁、柱、梁、床、天井、基礎
  • 扉、窓等の建具
  • 上下水道等の配管
  • 電気、ガス、電話等の配線
  • 換気口等の給排水設備
  • キッチン、トイレ等の衛生設備
  • ガス、浄化槽等のその他の設備
  • 上記に付帯する仮設工事(足場等)等

対象外工事

  • エアコン、照明器具等の家具、家電
  • ソーラーパネル、太陽熱温水器等のその他付属物 
  • カーポート、倉庫等の外構工事
  • 共同住宅、長屋等の共用部の補修

補助金の額

修繕工事に要する経費の10分の2の額(限度額50万円)

ただし、その額に1,000円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てた額とする。

申請受付期間

令和元年11月29日(金曜日)から令和2年1月31日(金曜日)

(注意)実績報告書の提出期限は令和2年2月28日(金曜日)

交付申請等の手続きに必要なもの

交付申請

  • 申請書(様式第1号)

様式第1号WORD(ワード2007以降形式 20キロバイト) 様式第1号PDF(PDF形式 163キロバイト)

様式第1号記入例PDF(PDF形式 176キロバイト)

  • 罹災証明書の写し(罹災証明書の発行についてはこちら
  • 資力に関する申出書

資力に関する申告書WORD(ワード2007以降形式 24キロバイト)資力に関する申告書PDF(PDF形式 82キロバイト)

  • 修繕工事の予定箇所のカラー写真
  • 修繕工事に要する費用の見積書の写し
  • 耐震性等の向上に資する補修確認書(屋根、主要構造部(壁、柱、土台、基礎等)の工事を実施する場合のみ)

耐震性等の向上に資する補修確認書WORD(ワード2007以降形式 19キロバイト)

耐震性等の向上に資する補修確認書PDF(PDF形式 98キロバイト)

市が公簿等で確認することに同意されない場合は、次の書類の提出が必要となります。

  • 申請者及びその属する世帯すべての住民票(住民票の発行についてはこちら
  • 納税証明書、課税されていない方は非課税証明書(納税証明書及び非課税証明書の発行についてはこちら

実績報告

  • 実績報告書(様式第6号)

様式第6号WORD(ワード2007以降形式 19キロバイト)様式第6号PDF(PDF形式 97キロバイト)

  • 修繕工事の実施状況を写した写真(修繕前、修繕中、修繕後)
  • 修繕工事に要する契約書の写し
  • 修繕工事に要する費用の領収書の写し

補助金の請求

  • 請求書(様式第8号)

様式第8号WORD(ワード2007以降形式 15キロバイト)様式第8号PDF(PDF形式 89キロバイト)

申請手続きの流れ

手続きの流れ

ご注意ください

  • 申請内容に疑義が生じた場合、本補助金を交付できないことがあります。あらかじめご了承の上、予算や方針を固めていただきますようお願い致します。
  • 令和元年中に申請された本補助金については、令和2年1月以降にご指定の口座にお振込みさせていただきます。

パンフレット、要綱

情報発信元

都市部建築指導課

所在地 柏市柏255番地-1(柏市役所分庁舎2-1階)
電話番号 04-7167-1145
ファクス 04-7167-7668
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート